DeFi

Compoundの始め方|世界中で好評のレンディングサービス【魅力】

ヴィア

ヴィア

ビクトリー大学へようこそ|NFT・仮想通貨について日本一わかりやすく発信するメディア|NFTコレクター・投資家・ブロガー|不動産投資でFIRE済▶︎2ヶ月でブログ収益化達成▶︎1文字3円ライター▶︎NFT取引量100万円以上▶︎ビットコイン毎日3,000円積み立て&定期的に購入|さあNFT・仮想通貨の世界へ飛び込もう

ビクトリー大学へようこそ、管理人のヴィアです。


レンディングサービスを始めたくて調べているとcompound(コンパウンド)が優秀と聞きました。なので仕組みや始め方を詳しく知りたい。

このような悩みに応えていきます。


本記事の内容

  • compoundってなに?
  • compoundってどうやって始めるの?
  • どのくらい利益があるの?


この記事を書いた人


不動産投資でFIREしたのを機にあらゆる運用を行なっています。


2021年後半から仮想通貨の市場は半端なく盛り上がってまして、その中でも貸仮想通貨(レンディングサービス)として人気のCompoundについて詳しくまとめていきます。


この記事を読めば、Compound(コンパウンド)についてサクッと学べて、たった数分で始めることができます。


Compound(コンパウンド)とは


Compoundとはイーサリアムをはじめとした様々なトークンを貸し出して金利を得ることを目的とした貸仮想通貨(レンディング)サービスの一つです。


貸仮想通貨(レンディングサービス)はコインチェックなどの国内取引所でもできますが、Compoundは高金利・流動性・セキュリティーが高いということから世界規模で注目されてます。


Compoundの3つのメリット

Compoundにおける3つのメリットをまとめます。


初心者から投資家まで人気が高い

信用性や操作性の良さから投資家はもちろん、初心者からも人気がありレンディングサービスとしては世界2位を誇ります。


どれほど操作性がいいのかは後で手順を解説しますが、取引口座をお持ちの方なら2分ほどで貸し出しの設定が完了です。


放っておくだけで良いというのもメリットですね。セキュリティー面に関しても最高水準だと評価されています。


ガバナンストークン「COMP」がもらえる

Compoundで仮想通貨を貸し出すと、報酬として「COMP」というガバナンストークンを受け取れます。


※ガバナンストークンとは「運営方針などで投票できるトークン」のことです。


この「COMP」は海外取引所のバイナンスでも上場してるので、売買取引や換金することも可能で、近年注目を浴びているトークンの一つです。


平均的に金利報酬が高い

数あるレンディングサービスに比べると、平均的に金利報酬が高いのが特徴です。


イーサリアムに関しては若干低めの金利となってますが、その他の通貨は比較的高い金利に設定されてます。


少なくとも、銀行貯金での金利である0.001%とは比べものになりません。


Compoundの始め方【5ステップ】


次の5つのステップで進めていきます。


  • 取引口座を開設する
  • メタマスクでウォレット作成
  • メタマスクへ送金
  • メタマスクとCompoundを連携
  • 貸出・借入


多くの方は、既にメタマスクウォレットを持っているかと思います。その場合ステップ④まで飛んでください。


Compoundの始め方①|取引口座を開設する


まず取引口座を開設しましょう。個人的にはコインチェックがおすすめ。


>>コインチェックで口座を開設する


他の口座をお持ちならそちらで結構です。


Compoundの始め方②|メタマスクでウォレット作成

取引所は仮想通貨を売買したり送付したりができますが、使用するとなるとウォレットという財布を作らないといけません。


>>メタマスクでウォレットを作成する


上記の記事では画像を使って解説してるので初心者の方でも簡単に無料で作成できるのでぜひ参考に。


Compoundの始め方③|メタマスクへ送金

取引口座からメタマスクウォレットにイーサリアムを送金しましょう。


>>イーサリアム購入方法&メタマスクへの送金方法


上記はコインチェックでイーサリアムを送金する手順を解説してますが、どの取引所でもやり方は基本的に同じです。


Compoundの始め方④|メタマスクとCompoundを連携

では、Compound公式サイトへアクセスしましょう。



右上の「APP」をクリックします。


※翻訳で日本語に変換すると下記の画像のように背景が多くの文字列でバグります。翻訳しないで進めましょう。



次に「メタマスク」を選択して「次へ」→「接続」へと進み連携させましょう。



この画面が表示されれば連携完了です。通貨名の隣「APY」が金利となってます。


もし表示されない場合は、もう一度Compound公式サイトへアクセスしましょう。


Compoundの始め方⑤|通貨を貸して利益を得る

では、実際に貸し出していきます。



まず、「Suppry Markets」の欄から貸し出したい通貨を選択。ここではイーサリアムを選びます。



  • 貸し出したい通貨量
  • 貸した場合の年利を確認
  • もらえるCOMPの利率を確認
  • 間違いなければ「Supply」をクリック


最後にトランザクション(ガス代)を支払うと貸し出し完了です。


あとは放ったらかしで運用しておくだけで利益を得られます。


コンパウンドで借り入れる方法


借り入れる際は「Borrow Markets」の欄から通貨を選択して、あとは貸し出す手順と同じです。


ただし、借り入れたい金額の1.5倍の資金を貸し出していないと借り入れることはできません。


悪質なユーザーによる詐欺を避けるための対策だと言えるでしょう。


Compoundによくある質問

ガス代はいくら必要なの?

先ほどの解説画像で貸し出した際は日本円で約1,500円ほどでした。

ガス代に関しては一定額ではないので、あまりにも高騰してる際はタイミングを計った方がいいです。


安心できるサービスなの?

セキュリティー面が最高水準と評価されてはいるものの、取引所の破綻などがあればまた別ですが。

自己責任で行いましょう。


確実に増えるの?

金利率は、あくまで目安です。それ以上になる場合もそれ以下になる場合も考えられます。

もし不安があるならCompoundではなく、国内取引所でのレンディングサービスを利用するのも選択肢の一つです。


まとめ|より安心したいなら国内取引所がおすすめ


世界2位のレンディングサービスとして人気のCompoundですが、面倒な手順はなくサクッと始められるのでおすすめです。


ただ、海外のサービスということで不安がある方もいるはずです。


その際は、コインチェックでの貸仮想通貨(レンディング)サービスをおすすめします。


手順は下記を参考にしてもらえたらと。

>>コインチェックで貸仮想通貨を始める方法


仮想通貨市場は2021年から大いに盛り上がってきてるので積極的にコミットしていきましょう。
ヴィア


最後までありがとうございました。


-DeFi