NFTの始め方

【NFT初心者講座】コインチェックで口座を開設する手順【簡単】

ビクトリー大学へようこそ、管理人のヴィアです。


ひろし
仮想通貨を購入したいので口座を開設したい。有名なコインチェックで開設する手順を教えて。


このような悩みに応えていきます。


本記事の内容

  • コインチェックを選ぶメリット
  • コインチェックの開設方法


僕は、NFTコレクターとしても活動してます。


初心者講座と題して、NFTの始め方・購入・出品まで、超簡単にわかりやすくまとめてるので是非参考にしてください。


※コインチェック開設後の手順は最下部にて参照しています。



この記事を読めば、コインチェックの口座開設がたった数分で完了します。


コインチェックを選ぶメリット


コインチェックのメリットは次の通りです。


  • コインの種類が豊富
  • 口座開設が完全無料
  • 安全・安心・簡単


ひとつずつ簡単にまとめます。


コインの種類が豊富

コインチェックは国内では、コインの種類が最も豊富な取引所です。


  • ビットフライヤー|14種類
  • GMOコイン|7種類
  • DMMコイン|11種類


これに対し、コインチェックは16種類以上


有名なコインや今後期待できそうなコインなどさまざまです。


全く無名のコインでも数か月後には何十倍にもなったって話は少なくありません。
ヴィア


口座開設が無料

海外の取引所では、独自コインを使用するので損も出てきます。


でも、コインチェックでの口座開設は完全無料です。


無料で簡単に開設できるのがコインチェックの強みでもありますね。


安全・安心・簡単

仮想通貨の取引所は海外企業が多くあります。


でも、コインチェックは松田翔太さんをイメージキャラとしてCMもあるほど有名な企業です。


安心、安全ですよね。


注文方法もシンプルで「入金する」→「通貨を選ぶ」→「購入量を決める」→「購入する」たったこれだけです。


コインチェック口座開設の手順【⑤ステップ】


開設手順は次の⑤ステップで完了します。


  • ステップ①|コインチェックにアクセス
  • ステップ②|メールアドレス&パスワードを設定
  • ステップ③|SMS認証
  • ステップ④|二段階認証
  • ステップ⑤|本人確認


ではひとつずつ。


※アプリは多少の手間がいるので、Web版で開設することをおすすめします。


ステップ①|コインチェックにアクセス


まずはじめに、コインチェックにアクセスしましょう。


>>コインチェック


上記の公式サイトを新しいタブで開いてこの記事を見ながら進めていくと便利ですよ。
ヴィア


アクセスしたら「口座開設(無料)はこちら」をクリックします。


ステップ②|メールアドレス&パスワードを設定


次に、「メースアドレス・パスワード・チェック」を入力し、「登録する」をクリック。


すると下記のようなメールが届きます。



記載されたURLをクリックしましょう。


上記のように英語でのメールが届く場合がありますが、慌てなくて大丈夫です。


URLをクリックするとコインチェックにアクセスできます。そのページの下部に言語選択があるので「日本語」に変更すれば問題ありません。
ヴィア


ステップ③|SMS認証

続いてSMS認証です。



「人型アイコン」→「本人確認」→「電話番号」と進み電話認証してください。


ステップ④|二段階認証

つぎは、二段階認証。



「歯車アイコン」→「2段階認証」→「設定する」と進みます。


すると下記のメールが届きます。



こちらも、記載されているURLをクリックしましょう。


次に、お持ちのスマホで認証アプリをインストールします。



スマホで「QRコードをスキャン」し、アプリに表示された数字を入力してください。


認証アプリの手順


これで二段階認証は完了です。


ステップ⑤|本人確認

最後に本人確認をします。



「人型アイコン」→「本人確認」→「12項目にチェック」→「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリック。


次に、情報を入力します。



「人型アイコン」→「本人確認」→「アプリが使えない、現住所記載の書類をお持ちでない方はこちら」をクリック。


※「アプリのQRコードを表示」をクリックしての手続きは時間と手間がかかります。解説通りに進めて頂くとスムーズに終えますよ。


続いて、基本情報の入力と本人確認書類の提出(アップロード)を行います。


本人確認書類は2種類必要です。
ヴィア


  • 現住所の記載がある|本人確認書類+追加書類1種類の合計2種類
  • 現住所の記載がない|本人確認書類+追加書類2種類の合計3種類

例→運転免許証+健康保険証など


詳しくは本人確認書類の提出物についてを参考にしてください。


※PCをお使いの場合|スマホで写真を撮ってパソコンにメールで送りましょう。


提出後、コインチェック側が書類の提出を確認すると「本人確認完了」のメールが届きます。


その数日後、はがきが届けば口座開設は完了です。


お疲れさまでした。


まとめ|簡単に開設しよう


  • 取引所で口座開設←いまここ
  • MetaMaskでウォレットを作成
  • Openseaでアカウントを作成
  • ウォレットにコインを送金
  • NFTを購入、販売する


NFTの始め方から購入、売却、出品までの一連の流れを当ブログでまとめていくのでぜひ参考にしていってください。


ウォレットの作成やOpenseaのアカウント開設なども超簡単にできるのでササっと終わらせてNFTの世界へ足を踏み入れましょう。


今回は以上となります。ありがとうございました。


>>コインチェック



【保存版】NFTの仕組みと始め方を解説【購入・出品・NFTゲーム】

この記事を読めば、NFTの「仕組み・始め方・買い方」までの全てがわかります。僕自身、始めた時は参考にする記事が少なくてややこしかったのが正直なところですが、超簡単に始めてもらえるように画像を使ってまとめています。ぜひ参考にしてくださいね。

続きを見る

【Axie Infinity】アクシーの始め方が超簡単にわかる【5ステップ】

Axie Infinity(アクシーインフィニティー)の始め方を5ステップで初心者の方にわかりやすく画像を使って手順を解説しています。この記事を読みながらやってもらえればスムーズに始められます。仕組みから稼ぎ方までもまとめているのでぜひ。

続きを見る



-NFTの始め方