NFT

【簡単】コインベースNFTに登録する方法|NFTがクレカで買える?

ヴィア

ヴィア

ビクトリー大学へようこそ|NFT・仮想通貨について日本一わかりやすく発信するメディア|NFTコレクター・投資家・ブロガー|不動産投資でFIRE済▶︎2ヶ月でブログ収益化達成▶︎1文字3円ライター▶︎NFT取引量100万円以上▶︎ビットコイン毎日3,000円積み立て&定期的に購入|さあNFT・仮想通貨の世界へ飛び込もう

ビクトリー大学へようこそ、管理人のヴィアです。


話題のコインベースNFTに登録する方法を知りたいです。

このような悩みに応えていきます。


そもそもコインベースとはアメリカ・サンフランシスコで設立された仮想通取引所ですが、今春ごろに「コインベースNFT」というNFTを取引できるサービスを始めることになりました。


なのでこの記事では、コインベースNFTに登録する手順をサクッと解説していきます。


本記事の内容

  • コインベースNFTに登録する方法
  • コインベースNFTの期待度

この記事を書いた人


まずこちらのツイートを見てください。



マスターカードと連携したことでクレカでNFTを買えるプラットフォームとして話題になってます。
おそらくOpenseaとの差別化を図ったのが狙いかと。


まだ購入などの取引はできないのですが、現時点では順番登録することはできます。



ちなみに僕は2022年3月に順番登録をしましたが「3,811,548番目」になってます。ということは380万人もの人が利用を考えている、とてつもなく大きなプラットフォームだというのがわかりますよね。


早ければそれなりに特典があるという話も耳にするので、今のうちに登録は済ませておきましょう。


スマホで簡単にできますよ。
ヴィア


コインベースNFTに登録する手順|所要時間1分


まずコインベースNFT公式サイトにアクセスして「Join waitlist」をタップしましょう。



次にメールアドレスを入力して「Join waitlist」をタップします。すると下記のようなメールが届きます。



メールを確認し、枠で囲ったURLをタップしましょう。



[st-kaiwa1r]お疲れさまでした。以上で順番登録が完了です。[/st-kaiwa1]


「Your rank」を見るとあなたの順位が知れます。画面上の枠内に表示されたURLは「あなたの招待コード」になってまして、招待すればするほど順位が上がるという仕組みです。


詳しい特典詳細は今のところわかっていませんが、SNSやブログでシェアして順位を上げるのもいいかもですね。


まとめ|コインベースNFTは盛り上がる



Openseaのユーザー数が約40万人に対し、コインベース取引所のユーザー数は6,820万人となってます。
※2021年10月時点


おそらくOpenseaよりも遥かに盛り上がるプラットフォームになるかと。またコインベース取引所のユーザー(6,820万人)にとってNFTが始めやすい環境になれば、コインベースNFTがきっかけでNFTデビューされる人も確実と見込めます。


特にクリエイターやアーティストの方は、今のうちに順番登録は済ませて、サービス開始に合わせてマーケティングや準備しておくことをおすすめします。2022年1月~3月までのたった2カ月で順番登録者が80万人ほど増えている状態なので、ますます期待できますね。


他にもプラットフォームは増えてくれば、その都度ブログやツイッターでシェアします。最後までありがとうございました。


>>コインベースNFT公式サイト


【日本発】NFT Studioの使い方を徹底解説【安心してNFTを買う方法】

続きを見る

NFTマーケティングで効果的な施策5選|僕がコレクションを作るならこうする

続きを見る

NFTが売れない原因をコレクター目線で見解|魅力的な3名にインタビュー

続きを見る


-NFT