Openseaの使い方

オファーされたNFTの対処法|承諾する方法と価格交渉する方法

ビクトリー大学へようこそ、ヴィア(@Via00Via)です。


OpenseaでオファーされたNFTってどうやってOKするの?

このような悩みに応えていきます。


本記事の内容

  • オファーされたNFTの対処法
  • 承諾して販売する方法
  • 価格交渉する方法


人気のコレクションには、このようなメールが頻繁に届きますねー!

そこで今回は、オファーされたNFTを承諾する方法についてをマスターしてください。


それと、もう一つの策として「オファーされたNFTを価格交渉する」という方法も実はあるのです。

こちらもあわせて解説していきますね。


この記事を書いた人


この記事を読めば、オファーを受ける際の注意点と方法がサクッとわかります。

では具体的に解説していきます!


オファーを承諾する注意点


注意点としてまず下記の2つを知っておいてください!

  • ガス代の負担は出品者側(自分)
  • 価格をしっかり確認して承諾すること

オファーでの購入は、オファーを受けた側がガス代を負担します。


それと「オファー価格を見間違えて損した」という失態を見かけたことがあります。(かなり前ww)



極端に安い価格でオファーしまくってる「bot」もいるので見間違いのないように注意しないといけませんね。

ヴィア
売るつもりがないなら基本的に放置でOKです!


オファーを承諾する方法|Accept

ではまずオファーを承諾する方法から!



オファーされたNFTのページに飛びます!



下にスクロールするとオファー欄があるので「Accept」をクリック。



NFTを販売する際は、手数料がかかります!

  • Openseaに支払う手数料
  • クリエイターに支払う手数料(ロイヤリティー)

※ロイヤリティーはコレクションの設定によって異なります


差し引かれた合計金額があってれば「Accept」をクリックします。



最後にガス代を支払うと承諾が完了です。


価格交渉する方法|Counter

続いて価格交渉する場合をわかりやすく!!


価格交渉をしたい場合は、「Counter」をクリックします。



この価格なら売ってもいいよという価格を入力します。

あと「Duration」で期間を設定できます。



設定が済めば「Complete Listing」をクリックします。



最後にガス代を支払うと価格交渉が完了です。

ヴィア
あとは相手が納得すれば交渉成立ですね


さいごに


今回はオファーを承諾する方法について解説しましたが、そもそもオファー購入はかなりお得に購入できます。

  • ガス代がかからず購入できる
  • 承諾される可能性はゼロではない
  • 結果的にお得に購入できる

ガス代がかからないのはありがたいですね。


しかも、リスト(出品)してる人は、少なくとも売りたい人!高額なNFTなら数万円以上お得に買えることなんてザラにあります。

急いでない方はぜひ「オファー購入」も視野に入れてみると良いですよ!

最後までありがとうございました。


-Openseaの使い方