Openseaの使い方

NFTをまとめ買い!!「Gem」についてわかりやすく解説【ガス代を節約】

ビクトリー大学へようこそ、ヴィア(@Via00Via)です。


NFTを数点買いたいのにガス代がかかりすぎていつも困ってます。なのでGemの使い方を教えて。

このような悩みに応えていきます。


本記事の内容

  • Gemの使い方
  • まとめ買いと単品買いのガス代を比較


この記事を書いた人


この記事では、NFTをまとめ買いできるGemのSweep機能の使い方をわかりやすく解説していきます。

Gemを利用することで1回のトランザクションで複数点のNFTを購入できますよ。
ヴィア

アマゾンでお買い物するレベルでカンタンなので、早速みていきましょう。


ステップ①:Gemの公式ページへアクセス


まずGemの公式ページにアクセスして「Start now」をクリックします。


ステップ②:メタマスクと連携する


続いて「Connect Wallet」をクリック。



メタマスクが開いたら連携させましょう。


ステップ③:コレクションを検索する


では購入したいコレクションを検索しましょう。

ちなみに右上の三日月をクリックすると背景が黒にかわります。



ここでは「Pixel Crypto Ninja Heroes」を検索しました。


ステップ④:購入したいNFTをカートに入れる


ほしい作品の右上にカーソルを向けると「+」マークが表示されるのでクリック。



カートに追加されましたね。

別のコレクションもカートに追加できますよ。


ステップ⑤:ガス代を支払う


NFTを選びおわったら「Proceed to Checkout」をクリック。



支払うトークンを選べるので、

イーサリアムで購入する場合は、このまま「Proceed to Checkout」をクリック。



内容を確認して「Place Order」をクリック。



さいごに、ガス代を確認して払うと購入完了です。

一枚あたり19ドルで購入できました。では一枚ずつ買ったときと比較してみますね。


まとめ買いと単品買いのガス代を比較してみた


Gemでまとめ買いすると57ドルだったのに対し、単品買いでは78ドル(26ドル×3枚)かかります。

ヴィア
約2,600円も節約できてますね。

複数枚買うときには、ぜひGemを利用してやすく手に入れてくださいね。


-Openseaの使い方