ウォレットを作成

PLTウォレットの作り方をわかりやすく解説。スマホでかんたんにインストール

ビクトリー大学へようこそ、ヴィア(@Via00Via)です。


PLTウォレットってどうやって作るの?失敗したくないのでわかりやすく教えて。

このような悩みに応えていきます。


本記事の内容

  • PLTウォレットをインストールする方法
  • ウォレットを作成する方法


この記事を書いた人


この記事では、パレットチェーンを利用したNFTを購入するときに必要になってくるウォレット「PLTウォレット」について解説します。

いまウォレット詐欺がふえています…!!でもこのページに載せている方法は安全なので安心してすすめてくださいね。
ヴィア


では早速...!!一瞬で作れます。


ステップ①スマホでPLTウォレットをインストールする

PLTウォレット

PLTウォレット

株式会社Hashpalette無料posted withアプリーチ


PLTウォレットは上記からインストールできます。



インストールしたら開くをタップ。



どちらでも結構ですが、ここでは「許可」をタップしました。


ステップ②イーサリアムチェーンのPLTウォレットを作成する


つぎに、左下にチェックをいれて「ウォレットを作成する」をタップ。



イーサリアムをタップします。



ウォレット名は自分が管理しやすい名前でOKです。

ちなみにぼくは、ETHPLTとしました。
ヴィア

パスワードも入力したら「作成する」をタップ。



「確認画面へ進む」をタップ。



「決定」をタップ。



12個のニーモニックフレーズが表示されるので、コピーしておきましょう。

その後、「バックアップしました!」をタップ。

フレーズはだれにも教えてはいけませんし、忘れたらお金を取り出せなくなるのでご注意を!
ヴィア



さきほど表示されていた順番通りにタップします。

できたら「決定」をタップ。



以上で、イーサリアムチェーンのPLTウォレットが作成できました。

つづいてパレットチェーンのPLTウォレットを作成していきます。


ステップ③パレットチェーンのPLTウォレットを作成する


右上の3本線から、「インポート」をタップ。



つぎに、「Palette」をタップします。



ここではコピーしておいたニーモニックフレーズをペーストすればOK。

ウォレット名、パスワードを入力して「導入する」をタップ。



以上で、パレットチェーンで使えるウォレット作成が完了です。おつかれさまでした。


さいごにまとめ

PLTはNFT購入やゲームで使えるトークン

PLTはコインチェックで購入できる

ニーモニックフレーズを他人に教えない

ニーモニックフレーズは管理しておく


コインチェックをまだ開設されてない人は、下記からどうぞ。

【今だけ期間限定】タダで1,500円相当のビットコインをもらう方法

続きを見る

いまなら口座開設&入金だけで2,500円相当のビットコインがもらえるのでお早めに...!!
ヴィア


-ウォレットを作成