お金のお悩み

仕事辞めたいと思ったら辞めたら良い!!それが自由への第一歩です。

 

こんにちは。Via(ヴィア)@Via00Viaです。
現在はハイパーボヘミアンとして幸せに暮らしています。

 

これは以前ツイートした内容です。

僕が言いたいのは、「仕事辞めたいと思ったら辞めたらいい」ということです。

「なに言ってんのコイツ」って感じですよね。
ですが、なぜこのようなことを言っているのかを知ってほしくて記事にしました。

 

仕事辞めたい。
転職したいけど面倒くさい。
ストレス社会から抜け出したい。
とにかく自由を手に入れたい。

 

誰もが悩んだことがあることですね。僕も散々悩みました。
ですが、実際に仕事を辞めた僕が言えることがあります。

「仕事を辞めたいと思った時点で自由へ近づいている」
ということです。

仕事を辞めることは何も悪いことではありません。
何も恥ずかしがることではありません。
「辞めたら上司に迷惑をかける」なんて思う必要もありません。

それでは、この記事を読み終わった時には、スッキリした気持ちでいられるように
僕の体験を元に、一緒に悩みを解決していきましょう。

 

この記事でわかること!!

仕事辞めたいと思ったら辞めたら良い
なぜ自由へ近づくのか!?
仕事を辞めるとこんなことが待っている
今の仕事を続けたままでも解決できる方法

なぜ辞めたいのか!?

面倒くさい。
とにかく疲れた。
上司がうるさい。
給料が安い。
家族との時間が全くない。

おそらく、これですよね。
「なんで会社のために汗水流して働かなあかんねん!!」って
わかります。僕もそうだったので。

ですが、それよりも誰しもが思うことってありますよね。

それが自由です。

自由な人生といえば何を想像しますか!?

ハワイでのんびり過ごしたい
好きなときに旅行したい
北海道グルメを満喫したい
ゴルフ、サーフィン、カジノを堪能したい

人それぞれですが、僕はこうです。
自分が求めた「自由」を手にしたいですよね!?

ですが、朝から夜まで仕事をこなしても、そんなに余裕ができないのが日本の現状です。
僕も会社員として働き、ギリギリの生活をしていましたがアホらしくなり最終的には辞めました。

このままでは、自分の求めているものに手が届くはずがないと危機感を感じたので...
辞めて3年が経ちますが、今でも辞めてよかったと思っています。
そこで、僕が言いたいのは、

仕事辞めたいなら辞めたらいいということです。

他人事のように聞こえるかもしれませんが、その考えを持つのが凄いことだと僕は思います。
では、どう凄いのか!?どんなメリットがあるのか!?を見ていきましょう。

仕事辞めたいなら辞めたらいい

この記事を読んでくれてるということは、「仕事辞めたい」という悩みがあると思います。
仕事辞めたいと思ったら何らかの行動を起こすはずです。

そのキッカケを活かせるかで人生は変わります。

辞めたいと思うことで前進してる

仕事にも慣れて家庭も持ったら、仕事は辞めたくても辞められないというのが正直なところだと思います。

ですが、辞めたいと思うことは、生活を変えたい、仕事を変えたい、など何らかの変化を求めているというのは確かです。

辞めたいと思うことで次のステップに進むキッカケができています。

ですが、仕事を辞めたあとは転職するという考えが多いと思います。
けど、それだと何も解決できませんよね。

結局は、会社のために今までと同じだけ働いて定年まで働き続ける人生ですよね。
職場の環境が変わるだけで、数ヶ月、数年経てばまた「仕事辞めたい」の繰り返しです。

結局は、会社のために今までと同じだけ働いて定年まで働き続ける人生ですよね。
職場の環境が変わるだけで、数ヶ月、数年経てばまた「仕事辞めたい」の繰り返しです。

 

そこで、「なにか始めたい!!」という気持ちを持つことでさらに次のステップへ進みます。

「なんか始めたいけど、良いのない!?」
これは、仕事を辞めたいという友人や知り合いのほとんどが僕に言ってきた言葉です。

自分で何かを始めると、自分のペースで働けて頑張れば頑張るだけお金を稼げるので、みんなそれを求めています。

当然ですよね。ですが、そのあとにほとんどの人はこう思っています。

「私にはどうせ無理や!!」

そんなのやってみないとわかりませんよね。

何らかの行動を起こすかどうかで、定年まで同じ生活をするのか、自分が求めた自由を手にするのかが決まります。

10代、20代を見習うべき

10代、20代の社会人は、自分に合っていない、給料が安い、上司がうっとうしい、このような理由ですぐに辞める人たちが多いのが現状です。

ですが、僕はそれを見習うべきだと思っています。

それほど自由を求めていると言う表れです。
会社から逃げているのではなく、こんな会社におっても意味がないという考えなので、最終的には自分で事業を起こす若者が多くいます。

30代、40代でYoutubeに転身するって考えは出ますか!?
でも、10代、20代はすぐにチャレンジします。

チャレンジ精神は大事で、いつまでも守りの体制に入っていたら永遠と悩み続けるだけです。

今なんて働くところはいくらでもあります。
失敗を恐れずに何事もチャレンジです。

自由を手に入れるには!?

自由を手に入れることなんてそう難しいことではありません。

自分で何かをして自由を手に入れることを前提にお話していますが、会社に勤めることを否定してるわけではありません。

僕は独立して自分で好きなときに仕事して、好きなときに遊ぶっていうのを退職してから成し得たことなので、おすすめしています。

とにかく行動する

「自らが行動しなければ成功を得ることはできない」
これは、投資の神様であるウォーレンバフェット氏の言葉です。

日本人なら絶対知ってる堀江貴文(ホリエモン)さんも、「圧倒的な行動力」があってこそ、あそこまで偉大な人になっています。

とにかく行動を起こさなければ何も始まりません。

お金が欲しい
家族との時間が欲しい
残業したくない

僕はこのような理由で仕事を辞めたいと思ったので、その場合どんな行動を起こせばいいのかを考えました。

そしたら、「副業したら全て解決できるやん」と言う考えが見つかったので、すぐに副業を始めることにしました。

それから、独立して辞めることになったのですが、もし副業をしていなかったら今も働き続けていたと思います。
行動したことで今の生活を手にすることができたので、僕も行動することの意味はすごくわかります。

辞めたい理由を分析する

初めから、事業を起こすことばかりを考えるのではなくて、今の自分を振り返って何をどうしたいのか考えることが1番の近道かもしれません。

僕は大きな夢を持ちすぎていたのでなかなか見つからなかったんですが、自分を振り返ることですぐに行動を起こせました。

僕が起こした行動をまとめた記事があるのでそちらも参考にしてみてください↓↓

[getpost id="3103"]

やりたいことを見つける

何か始めようかな!?と思っても、まずは何をやりたいかを見つけないといけません。
ですがやりたいことがすぐに見つかったら誰も悩みませんよね。

僕もここで悩みました。けど先ほども言いましたが、大きな夢を持ちすぎていたのが原因でした。
そこで僕がやりたいことを見つけた方法を記事にしたのでこちらも参考にして頂けたらと思います。

[getpost id="3285"]

まとめ

仕事辞めたいと思ったら辞めたらいいということについてお話しましたが、

結局のところ、『行動力』です。

仕事を辞めるのは逃げるということではありません。
「人生を変えるために辞める」という考えを持つことで次に何をすべきなのかが見えてくるはずです。

上司に腹が立つのなら、その上司を超えるぐらい凄い人間になったら解決します。
仕事が疲れたなら、自分でなにかを始めて自分のペースで仕事をすれば解決します。
給料が安いのなら、収入源を増やせば解決します。

人間なので失敗することはあります。失敗しても働くところなんていくらでもあります。

何度でもチャレンジできるので、「ひとつのことに猿のようにハマってみる」ということも自由への第一歩です。
ちなみにこれは堀江貴文(ホリエモン)さんの言葉です。


最後までViaLOGにお付き合いいただきありがとうございました。

ViaLOGでは「資産運用」「収入源を増やす副業」について特化した記事を日々更新しています。

僕自身、投資が趣味でそのためにブログや物販など副業でもできるビジネスを行っています。
そこで、経験と知識を生かし「ネットビジネス」に関してもこの記事のように発信しています。

SNSでも情報発信しているのでぜひフォローしていただけたら嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

-お金のお悩み
-