お金のお悩み

「やりたいことがない!?」気付いてないだけであなたの身近にあります

こんにちは。Via(ヴィア)@Via00Viaです。
現在はハイパーボヘミアンとして幸せに暮らしています。

 

こちらは先日ツイートした内容です↓↓

Victory is action=勝利は行動】 これは僕が常に意識していることです。

投資の神様ウォーレンバフェット氏もワンオクロックのTakaさんも行動力の大事さというのをみんなに伝えています。
ですが、行動に移すといっても下記のような壁にぶち当たるかと思います。

 

やりたいことがない
やりたいことが見つからない
そもそもやりたいことがわからない

 

このような悩みを解決していきます。

僕も数年間、悩んでいたことです。

ですが、あることをキッカケに一気に解消できました。

ちなみに友人からもこのような質問をされたので、この記事と同じような内容を伝えました。
そしたら、僕とは別の職種ですが今では個人事業主として独立できて好きな日に一緒にゴルフを行ったり、人生を楽しめています。

個人事業主は会社員より自由か!?といったら、それはわかりません。
ですが、少なくとも僕もその友人も自由になったので、今となっては「行動を起こしてよかったぁ~」としか思いません。

この記事を読んでも絶対にやりたいことがみつかるということではありません。
皆さん自身が行動を起こさなければ結果は見えないので、そのキッカケになれるような解説をしていけたらと思っています。

それでは僕の経験を元に解説しこうと思います。やりたいことを見つけるまでのステップもお伝えするのでお付き合いください。

 

☑この記事の結論↓↓

やりたいことが見つけれていないだけ
行動する気がないだけ
大きい夢を見すぎ
始められることはいくらでもある

そもそも、「行動を起こせば人生が変わる」となぜこんなにも自信をもって言っているのかといいますと、実際に僕がそうだからです。

18歳~27歳まで会社員で下記のような日々を過ごしていました。

朝6時半に家を出る
朝7時~20時まで仕事(残業4時間)
20時半頃まで書類をまとめる
21時に帰宅

 

休日出勤もありましたし家族で出かけている最中にトラブルで会社へ行くこともありました。

そうしているうちに「このままでいいのか!?」という気持ちが芽生えて「よしッ何か始めよう」と思うようになったんですが、
僕も始めは「やりたいことがない」「転職してまたゼロからはじめるのは嫌」「なにをすればいいかわからない」という壁にぶち当たっていました。

結局、それから何も始めないまま労働の毎日...
ですが、ワンオクロックのライブに行ったとき、Takaさんの言葉に衝撃を受けて急に行動力が出てきました。

 

家族との時間が欲しい、お金がもっと欲しいというのが僕の目的だったので、そのためにはどうするべきなのかを考えたところすぐに答えは出ました。

 

それが、副業!!

 

それを始めたことにより現在は独立しハイパーボヘミアンです。

「自らが何か行動を起こさない限りなにも変わらない」というのが僕はしみじみ思ったので、皆さんにも人生を変えてほしくこの記事で色々と伝えていきたいと思います。

 

ダラダラと個人的なことを言ってきましたが、ではやりたいことがないという方の悩みを解決していきましょう。

やりたいことがない人の本当の理由

人生はやりたいことだらけです。

 

ちなみに僕は、子供たちが全員自立すればハワイに別荘を購入して妻と自由に過ごすことがやりたいことのひとつです。それを叶えるためにパソコンの画面はハワイを待ち受けにして活力にしています。

 

やりたいことがない人なんていません。たとえば、飲みに行きたい、海でバカンスしたい、北海道グルメを満喫したい、これらもやりたいことですよね。

 

おそらく、やりたいことがないという人は真っ先にビジネスを考えているからなかなか思い浮かばないんだと思います。

 

「やりたいことがない」という人は以下のようなことを思っている方が多いはずです。

そもそも今で十分満足している

仕事は辛くても、妻と出かけたり、子供と戯れるだけで十分という方も多いはずです。

 

それはそれでいいと思います。別にやりたいことがなくても、いずれ何かキッカケが出てくるかもしれませんし。

 

現状を変えたい人、さらなる自由を求めている人、がやりたいことがないというのは、焦るかもしれません。

 

ですが、このように満足している人からすれば、やりたいことがないというのは幸せと感じてもいいかもしれませんね。

 

あえて、難しいことを始めたり、チャレンジしなくていいと思います。

どうせわたしにはできない

「私にはできない」というのは厳しく言えばただ逃げているだけです。たとえば、「パソコンができないからネットビジネスは無理」って人はパソコンに慣れるところから始めたらいいだけです。

 

僕もパソコンは小学校の授業以外で使ったことはなかったのですが、ネットビジネスをしたいと思ってからパソコンを購入して何もわからないまま始めました。

 

できる人よりスタート地点が少し遅れているでけでいずれ追いつくので、何事からも逃げずに挑戦していきましょう。

やりたいことを見つけるには!?

やりたいことを無理やり見つけるのは大変ですよね。

 

僕も見つからない時期はありました。パソコンで何か検索しようと思っても指が一向に動きません。無駄な時間を費やしただけの日々を送っていました。はじめは、誰もがそんな感じだと思います。

 

ではやりたいことを見つけるにはどのようなことを考えるのがいいのか見ていきましょう。

やりたいことをメモに書きまくる

とにかくやりたいことをスマホのメモにでも良いのでひたすら書いていきます。

 

僕の当時書いたのは以下の通りです↓↓

将来ハワイで過ごす。
家族との時間を増やす。
旅行に行きまくる。
家事を分担して妻の負担を減らす。
子供がやりたいことは全てやらせてあげる。
独立したい。
月100万円稼ぎたい。

 

まだまだあるのでキリがありませんが、書いたこと全てがやりたいことです。

 

それを少し頭に浮かべながら出勤することで、自然と考え始めるはずです。

 

僕が会社員のとき、出勤中に「なんで毎日毎日同じ道を走らなあかんやろ」「いつまで続くんやろ」という虚しさを感じたのがキッカケとなりました。

 

「お金を稼ぐ」「お金が欲しい」という意識をなくし、無意識に考えるほうが良いキッカケができます。

目的を考える

「お金増やし方」
「お金稼ぎ方」
「おすすめの副業」
「独立できるおすすめの仕事」
「おすすめの職業」

このようなことをググったりしたことありませんか!?ですが、一向に解決できませんよね。それですぐに解決できたら天才です。

 

やりたいことを見つけるには、あるステップで進めていくことをおすすめします。おすすめといっても誰もがやっていることではなく、皆さんと同じ状況を経験していた僕の完全オリジナルですが...

 

ということで僕が実際に行った内容で解説していきます。

ステップ①まず自分を見直す

自分はどう変わりたいのか、どんな生活を送りたいのかなど、現状の自分にどんな変化があればより一層人生を楽しめるのかを考えます。そうすることで「なにか始めよう」「やってみよう」というキッカケができます。

 

キッカケされできれば、本当にそうなりたいためになにかしらのアクションを起こすはずです。まずはそれで十分です。

 

その後、時間ができたらに次のステップに移りましょう。始めのうちは時間を掛ければかけるほど「面倒くさい」という気持ちが増して行動する気が失せてしまうので...

ステップ②月いくら稼ぎたいのかを考える

冒頭でもお伝えしましたが僕の場合は、「家族との時間が欲しい」というのが最大の理由でしたが、そのためには残業をしなくて済むようにしなければいけません。

 

ですが、残業しなければ生活が厳しくなるのが現実です。そこで僕はステップ①で「残業を減らすために自分の小遣いだけでも稼ぎたい」という気持ちができました。

 

小遣いは毎月約2万円ほどです。2万円で家族との時間が増えると思えば、やる気が出てきますよね。

ステップ③「月○○円稼ぐには」をググる

人間というのは、欲望の塊です。おそらく最初から大きなお金を稼ぐという気持ちでググる方が多いはずです。

 

そんな内容でググったところで、詐欺か自分を売って儲けようとしている人間の自慢話ぐらいしかでてきません。でもそれに騙されるのがオチなんですよねぇ...

 

僕がはじめの頃に検索したワードがこちらです↓↓

「副業 月30万円」
「すぐ独立できる仕事」
「お金 簡単に稼ぐ」

 

いやぁ~今考えてみるとアホでしたねぇ!!こんなので見つかるはずがありません。ですのでこのステップ②では、僕の場合「月2万円 稼ぐ方法」と検索しました。

 

具体的な内容で検索したほうが、より信頼性のある記事が出てきます。ちなみに勝手な推測ですが、「初心者」「簡単に」などというワードには勧誘や詐欺が多い気がします。

ステップ④初期投資の低いのを探す

「月2万円稼ぐ」と検索したところ、具体的な副業をくわしく解説している記事を見つけました。その中でも、とにかく初期費用が低いものをピックアップします。

 

僕は小遣いが2万円だったということもあり、そこまでお金を掛けられなかったというのもありますが、失敗をしてもいいようにというのも理由の一つです。

 

大きな資金で始めるものなんて、ステップでいうと⑳ぐらい先の話です。まずはコツコツいきましょ。

ステップ⑤今すぐにでも始める

これが最大のポイントです。大抵の人はステップ④までは簡単に進みますが、これから先は行動力がある人間にしかできません。

 

すぐに行動できる人間なんて100人中1人いるかいないかぐらいです。ちなみに僕もここで立ち止まっていましたが、冒頭でも言ったようにTakaさんのおかげで行動に移せました。

 

その結果がハイパーボヘミアンです。ちなみにハイパーボヘミアンとは週4時間程度の仕事で生活する人間のこと言うみたいです。

 

初めてネットで「ハイパーボヘミアンについて」のことを目にしたときはビックリしました。「いやッ俺やんッ!!!」って感じでそれからハイパーボヘミアンを誇りに思っています。

 

行動するかしないかで何もかもが変わります。ちなみに僕が始めたのはamazonせどりです。

 

かれこれ2年以上が経ちますが、いまだに「私もやりたいから教えてよ~」といろんな人に聞かれるので教えますが、聞くだけで何も始めません。

 

ただお金が欲しいという欲望を楽しんでいるんですかね...ですが、一人だけ始めた人がいます。

 

先ほど言った友人です。今は本業が忙しくなって一旦休止してるみたいですが、彼も行動を起こしたことで自由な人生を歩んでいます。

 

仕事だけに限らず行動できる人間だけが次のステップに進めるということだけは意識しておきましょう。

行動するクセを作ろう

「面倒くさい」とか、「時間がない」「独身やったらできてたなぁ」という人が多いと思います。ですがそれってただの言い訳でしかありません。

 

僕も仕事ばかりで、ほぼ時間がない状態だったのにできています、すでに子供は3人いました、所持金はパチンコで勝った数万円、追試だらけでギリギリの高卒です。

 

やっぱり行動したからこそ今があります。「読書を始めるために書店に行こう」「SNSで日記を投稿していこう」など何でもいいので、行動するクセを作っていきましょう。

 

そこからなにかに発展するはずです。そうなれば先ほどの5つのステップ通りに進んで人生を変えるだけです。

 

人生を変えるだけと簡単に言ってますが、それほど簡単なことだから皆さんに自信を持って言えています。だって僕ができたんですから...

 

それでも、やりたいことがなかなか見つからない人もいます。そんな人にはある特徴があるので、今からそれについてお伝えしますが自分に当てはまっている人は、もう一度考えを変えてみてください。

なぜやりたいことが見つからないのか!?

遊びだったり、満足したいことだったらやりたいことはいくつもあると思いますが、ビジネスでやりたいことを考えた場合は中々見つからないですよね。

 

僕はとてもわかります。実際に悩みましたから。

 

実際に今になって気付いたことなので、おそらくすぐに解決に繋がると思います。

大きな目標を立てすぎ

「将来はハワイで過ごす」や「50歳から遊びまくる」など大きな夢を持つことは良いですしむしろ持つべきです。

 

ですが、「経済的に自由なFIREになりたい」「すぐにでも仕事を辞めて楽になりたい」などを目標にしてやりたいことを探すのはおすすめしません。

 

目標が大きすぎて目先が見えないのでなかなか見つかりません。ですので、目標ではなく夢にすべきですね。

 

確実に達成できる目標を考えることが重要です。

10年先の目標はほぼ無知の領域

僕も始めは「40歳になる10年後までにFIREになる」や「10年後に1億円の資産を作る」など莫大な目標を持って、たどり着いたのがFXでした。

 

FXの世界は、9割の人間の負け金が、勝てる1割の人間に流れるようなものなので、野望にもほどがあって1年ほどで辞めました。数万円しかない人間がFXで億を稼ぐなんてよっぽどでない限り不可能です。

 

今は、時間にもお金にも余裕ができたのでまた再開していますが、大きな目標を立てすぎると間違った方法に時間とお金を費やして結局は何も解決できなく諦めてしまいます。

 

10年先の目標なんて確実な推測はできないので常に3年後の目標を考えることが大切です。

常に3年先を考える

大企業の最終面接で「3年後のキャリアプランを聞かせてください」という質問が多いと言われています。

 

もし新卒で入って、「10年先はどうなっているか」を答えられますか!?係長になっているのか、それとも課長になっているのかさえもわからないと思います。

 

ですが、3年先と聞かれたらどうですか!?

 

「1つのグループをまとめられる人間になる」「班長になれるように頑張る」など具体的なイメージが浮かび上がりますよね。

 

やりたいことを考えるのも同じです。「3年後に月20万円稼げるようになる」「3年後に今の仕事を辞める」という具体的な目標を立ててそれを確実に達成できるように考えていきましょう。

 

そのような内容をググるとブログYouTuberなどの選択肢が出てきます。

 

「やったことないし自分には無理だ」と思うかもしれませんが、有名人でもない限り、誰もが同じ状況から始めています。

 

YouTuberのフィッシャーズさんも元々は地元の友人が集まってノリで始めたのが、今や日本一のYouTuberです。それも「YouTubeやってみるか!!」という行動があってこその結果です。

 

いずれにせよ、3年後の目標を考えることで何をすべきなのかの選択肢が見つかるはずです。1年後でも構いませんので確信のある目標を立てましょう。


まとめ

「やりたいことがない」という人に向けて解説してきましたが、結局のところ「やりたいことがないのではなく、行動していないだけ」という話でした。

 

期待を裏切られたと思われた方には申し訳ありません。ですが、これだけは意識してください。「これは難しそうだから無理」「自分に向いてなさそうだから無理」など、やる前から諦めることは絶対にやめましょう。

 

まずは、気になった時点で詳しく調べたり、本屋さんへ向かったり、何かしらの行動を起こしましょう。

 

別に、僕と同じようにamazonせどりから始めるのもアリだと思います。詳しく知りたい人は、下記の記事も見て頂けたらわかるかと思います。

 

[getpost id="3103"]

 

最後までViaLOGにお付き合いいただきありがとうございました。

 

ViaLOGでは「資産運用」「収入源を増やす副業」について特化した記事を日々更新しています。

 

僕自身、投資が趣味でそのためにブログや物販など副業でもできるビジネスを行っています。そこで、経験と知識を生かし「ネットビジネス」に関してもこの記事のように発信しています。

SNSでも情報発信しているのでぜひフォローしていただけたら嬉しいです。これからもよろしくお願いします。

-お金のお悩み
-