米国株投資ともっと早くに出会いたかった…

米国株投資と出会ったのはごく最近の話。

 

10年ぶりに居酒屋で、たまたま会った友人と仕事の話になり「俺いま配当金で生活してる」と言われたことがきっかけでした。

 

配当金?何それ?って感じになり株の投資とは、FXトレードのようにデイトレードなどで増やすものとしか認識がなく衝撃を受けました。

 

私自身もネット物販事業で働く時間としては、週4時間のハイパーボヘミアンを満喫しているのですが、自分がとてつもなく小さく見えたので一気に酔いが覚め、解散後、自転車をかっ飛ばし、すぐさま家で調べました。

 

するとたまたまNISAをいつでも始められるようにSBI証券の口座は開設済みだったので取引時間に関係なくその日に知ったばかりの米国株ETF「SPYD」を10株購入しました。

 

半年ほど前の話なので1株29.8ドルだったので3万円ほどで購入できました。

 

それが私の米国株投資の始まりです。

 

調べていくうちにアメリカでは米国株投資は当たり前で、毎月の給料の何割かを投資し続け老後を配当金で不自由なく暮らしているみたいです。

 

そこで日本はやはり遅れているので、皆様にもわかりわすく簡単に始められるように米国株について記事を書いていこうと決意しました。

 

米国株ブロガーのほとんどはすでに数百万円や数千万円の株を保有しているベテラン投資家が多いので、米国株投資を始めて間もない僕のリアルな状況をお伝えする事で少しでも親近感が湧いてくれればと願い発信しています。

 

現在の保有額は、まだ70万円ほどですがこのまま投資し続け海外にコンドミニアムを購入し、配当金で贅沢に暮らすつもりでいるので、参考になれることがあればぜひ参考にしてください。

 

最後までご閲覧ありがとうございました。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事