米国株式投資

【毎月高配当金をGET】米国株おすすめポートフォリオをくわしく解説。

ビクトリー大学へようこそ。こんにちは、ヴィアです。

高配当の配当金を毎月もらうにはその銘柄に投資すればいいかわからないしお金もいくら必要なんだろ?最強のポートフォリオを教えて欲しい

このような疑問を解決していきます。

✔︎この記事でわかること

  • 毎月配当金を得るポートフォリオ
  • 少額で高配当、毎月配当を手にする方法
  • 配当金を増やしたいならやるべきこと

✔︎この記事を書いた人

配当金利回り、配当月、連続増配年数、どれをとっても米国株は最強です。

米国株の最大のメリットである高配当金を毎月入ってくるようにするどうすればいいのか!?

効率の良いポートフォリオの作り方や配当月別のおすすめ銘柄についても詳しく解説していきます。

毎月配当金のポートフォリオを作ろう

多額の資金が必要なイメージがありますが、実はそうではありません。

ヴィア
たった3株だけでも配当金は得ることが可能でして、そのために配当金について詳しく知っていきましょう。

米国株の配当月は年4回

日本株式での配当月は年1回か多くて2回が多いのですが、それに対し米国株は多くの銘柄が年4回あります。

えッ!?4回なのにどうやって毎月もらえるの!?
まぁまぁ落ち着いて。これからお話しますよ!!
ヴィア

配当月は3つのグループに分かれているのでそのグループを上手く選ぶことで毎月配当金を得られるポートフォリオを作成することができます。

3つのグループとは以下の通りです。

ポイント

1月グループ・・・1月、4月、7月、10月の銘柄
2月グループ・・・2月、5月、8月、11月の銘柄
3月グループ・・・3月、6月、9月、12月の銘柄
※配当月が変則な銘柄もある

それぞれのグループを1株ずつ保有することで毎月配当金を得ることが可能でして、

たとえば、ナイキアップルマクドナルドの3銘柄で毎月配当金のポートフォリオが完成します。

入金のタイミング

ヴィア
配当金の支払われるスピードもさすがアメリカです。

日本株と米国株では配当権利の落ち日から口座に入金されるまでの期間が違います。

ポイント

  • 日本株・・・約5ヶ月後
  • 米国株・・・1ヶ月後

そのメリットを生かすことで、日本円への換金やその配当金でさらに株式投資をするなど様々な資産運用の効率が高まります。

配当月別のおすすめ銘柄

配当月ごとの銘柄は以下の通りで、その中でも特におすすめの銘柄をいくつかピックアップします。

1月グループ

ナイキ(NKE)
アルトリアグループ(MO)
メルク(MRK)
フィリップ・モリス(PM)
シスコシステムズ(CSCO)

✓アルトリアグループ(MO)

メモ

利回り・・・7.80%
配当・・・3.40ドル
株価・・・50.55ドル

ヴィア
配当王として有名です。

「マルボロ」や「バージニアスリム」などタバコやワイン製造、販売してる大手企業で参入の壁も高く安定した運用が可能です。

配当王の異名もあるほどで、高い配当金が期待できる。

2月グループ

コストコ(COST)
アップル(AAPL)
ベライゾン(VZ)
マスターカード(MA)
アメリカン・エクスプレス(AXP)
キャタピラー(CAT)

✓ベライゾン(VZ)

ヴィア
米国を代表する大手電機通信事業者です。

その他にも消費者、企業、政府機関に通信、情報、娯楽の製品と幅広いサービスを提供している。

通信サービスでは、米国1億1千万人以上の加入者を持つ米国最大の携帯事業者を傘下に持つ。

3月グループ

エクソン・モービル(XOM)
シェブロン(CVX)
インテル(INTC)
マクドナルド(MCD)
ゴールドマンサックス(GS)
マイクロソフト(MSFT)
ビザ(V)

✓エクソン・モービル(XOM)

メモ

利回り・・・6.58%
配当・・・3.48ドル
株価・・・56.49ドル

ヴィア
ヴィアが初めて投資した銘柄がこれです。

原油と天然ガス生産を主軸にした米国最大のエネルギー企業。

石油化学品の製造、発電事業なども行っているので、こちらも参入の壁が高く配当金が高いことで人気の銘柄です。

モービル、エッソ、といったガソリンスタンドを運営している企業です。

✓シェブロン(CVX)

メモ

利回り・・・5.38%
配当・・・5.16ドル
株価・・・103.38ドル

ヴィア
投資家から人気がある銘柄です。

石油、化学、発電事業を世界展開する大手エネルギー企業。

化学事業は石油化学製品、工業用樹脂、燃料などを製造していることから、需要があり株価の安定などの理由で投資家が好む銘柄の一つです。

配当月が変則

コカ・コーラ(KO)
ウォルト・ディズニー(DIS)
ウォルマート(WMT)

✓コカ・コーラ(KO)

メモ

増配年数・・・58年
利回り・・・3.27%
株価・・・50.57ドル

ヴィア
投資の神様ウォーレンバフェット氏が2番目に多く保有している銘柄です。

もはや知らない人はいないですよね。ノンアルコール飲料の世界最大メーカーで500種以上の飲料を有する大企業です。

株価も割安なので少ない資金でも購入できることから、初心者からも人気が高い銘柄です。

ヴィア
余談ですが...ウォーレンバフェット氏は毎日コーラを1.7ℓ飲んでいます。

自分自身が好きな飲料というのもありますが、配当金は50年以上増え続けていますし、企業も安定していることから投資家から超人気の銘柄でもあります。

個別銘柄ランキング

コカ・コーラは50年以上、配当金が増えているんですよね。
じゃあ他の銘柄はどんな感じなんですか!?
了解です!!では、それについての記事を用意します。
ヴィア

米国株への投資は連続増配年数も魅力の一つでして、そんな連続増配年数と利回りをランキングにまとめたので下記の記事をご覧ください。

最強のポートフォリオを作成するにあたって役に立つはずです。

このランキングにもエクソンモービルアルトリアグループなども上位に入っているので、この2銘柄は最強と言っても過言ではないと思います。

【米国株おすすめ銘柄ランキング】増配年数と配当金利回りを徹底検証。

続きを見る

高配当ポートフォリオ

米国株の魅力は伝わりました!!
じゃあどんな組み合わせで投資するのが良いの!?
では、初心者やこれから始める人にもおすすめの方法を解説しますね。
ヴィア

少額投資を考えている、また、初めて株式投資に挑戦する方に特におすすめで高配当な銘柄が以下の通りです。

  • アルトリアグループ・・・タバコ事業
  • ベライゾン・・・総合通信サービス
  • エクソンモービル・・・石油事業

この3銘柄は高配当で人気があり、更に毎月配当金を得られるポートフォリオが完成しています。

私も実際に保有している銘柄で連続増配の傾向にもあり飲食業界や生活必需品販売などの事業と違い、参入の壁が大きい事業なので安定感もある銘柄になります。

ですが...リスクをもっと抑えた投資をしたいですよね。

そんな人におすすめなのが米国ETFです。

個別銘柄とETFを組み合わせることで最強のポートフォリオが完成するので下記も参考にしてください。

【米国株ETFおすすめ5選】米国株最強のポートフォリオを解説します

続きを見る

ヴィア
僕自身も行ってることですが、投資額を増やすためにぜひおすすめの稼ぎ方があります。

ブログで稼いで米国株へ投資

投資を行っている人にはぜひやって頂きたいのが副業のブログです。

メモ

  1. 無駄遣いをなくす
  2. 副業する
  3. 収入源を増やす
  4. 資産運用

この流れが資産を最大限に増やす王道のルートです。

ヴィア
あなたの知識をブログで発信してみてはどうでしょうか!?

この記事を読んで頂けているということは、おそらく米国株や経済の知識が豊富かと思います。

その知識をブログで発信することによって収入源が増やせるので、投資資金に回すことができます。

ヴィア
僕自身ブログで稼いだ資金を全て米国株や投資信託で運用しています。

また、米国株に関することだけでなく、自分の趣味やスキルを発信することもできるので、興味本位で始めてみるのもいいかと思います。

ブログでどんなことを書いたらいいの!?
本当になんでも大丈夫です!!
ヴィア

いろんなジャンルでブログは始められるので、下記の記事をぜひ参考にしていただけたらと思います。ブログの稼ぎ方や仕組みがわかるはずです。

ブログアフィリエイトで月5万円を稼ぐ方法と手順【ブログで不労所得を】

続きを見る

米国株に関係ないこと言って申し訳ございませんでした。

まとめ

私が一番お伝えしたいことは、株式投資は高配当の米国株にすべきということです。

ヴィア
あくまで個人の意見なので賛否両論あるかと思いますが、始めるなら米国株式投資で良いと思います。

米国株は1株からの購入が可能で少額でも毎月配当金ポートフォリオが作成できるので一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

【最強の投資メソッド】投資で効率よく5万円を稼ぐ方法と手順を解説

続きを見る

最後までビクトリー大学にお付き合いいただきありがとうございました。

ツイッターはこちら→@Via00Via

-米国株式投資