副業初心者におすすめの副業はどれ?選び方や副業で稼ぐための心構えを伝授!

本業以外で収入を得たい人や、会社にとらわれず、自分の力で稼ぎたいという人の中には、副業に興味を持っている人も多くいます。

しかし、副業はたくさんのジャンルがあり、初心者でも始めやすい物と初心者にはハードルが高い物があります。

そこで、この記事では、収入の柱を増やしたい人に向けて、副業の選び方や副業せ稼ぐためのマインドセットについてお話していきます。

副業を始める目的を明確にすることが大事

副業を始めたいのであれば、

「なぜ副業で稼ぐのか」

ということを明確にしておく必要があります。

例えば、

・貯金
・老後資金
・娯楽費

など、なんでも構いません。

副業をするということは、本業の仕事に加えて作業や労働をする必要があるため、かなり労力が必要となります。

副業をする明確な目標がなければ、途中で挫折してしまったり、面倒くさくなってしまったりする場合があるのです。

副業にはたくさんの種類がある

副業はどれくらいの種類があるかわかりますか?

正解は、「数えきれないくらい」です。

曖昧な答えに感じるかもしれませんが、ここで副業を全て書き出したらキリがありません。

それくらいたくさんの副業があるのです。

だからといって、適当に選んだ副業をしても、必ず稼げるというわけではありません。

なぜなら、向き不向きがあるからです。

では、自分に最適な副業を見つけるためにはどうすれば良いのでしょうか。

自分に最適な副業を見つける方法は?

自分に最適な副業を見つける方法は2つあります。

1つ目は、本業の延長線で副業を見つけることです。

先ほど、副業はたくさんの種類があると説明しましたが、何もすでにある副業で稼がなくてもいいのです。

自分でスモールビジネスとして開拓し、成り立たせることもできます。

しかし、自分で新たなビジネスを開拓するということは、かなり難易度が高いことです。

ただ、一度軌道に乗ってしまえば、本業を越える収入になる可能性も大いにあります。

 

2つ目は、とにかくやってみることです。

副業にはたくさんの種類がありますから、1つずつ内容を調べて判断するのはかなり時間の無駄です。

そうではなく、とりあえず興味を持った副業に挑戦をしてみて、自分に合っているのかどうかを判断するという方法もあります。

ただ、初期費用がかかる副業もありますので、基本的な知識を身に着けてから挑戦することをおすすめします。

副業初心者が稼げずに挫折する理由とは?

初心者の多くは、副業を始めてすぐに挫折します。

その理由としては、

「稼げない」

「面倒くさい」

というのが多いです。

 

しかし、副業も一種のビジネスです。そう簡単に稼げるようにはなりません。

もし、始めた瞬間に稼げる副業があるとしたら、みんな会社を辞めるでしょう。

つまり、アルバイトや派遣などを除き、成果が出るまでに時間がかかる副業というのも多く存在しているのです。

一方で、副業として始めたビジネスで本業を越える収入を稼ぎだし、独立をしている人がいることも事実です。

このような成功者に共通する特徴は、

「継続している」

ということです。

何があっても諦めずに、作業をする手、労働をする手を止めなかった人たちが最後に笑うのです。

そのため、これから副業を始める人は、簡単に稼げる副業はないということを肝に銘じてほしいです。

また、初心者に向いている副業に挑戦することも、成功への近道となるでしょう。

では、初心者が始めやすい副業にはどのようなものがあるのでしょうか。

初心者が取り組みやすい副業は?

初心者が始めやすい副業は、

「初期資金がほぼかからない」

ものです。

初期資金がほぼかからなければ、もし失敗しても失うものはありません。

では、初期資金がほぼかからない副業にはどのようなものがあるのでしょうか。

転売

転売と聞くと、

「仕入れ代が必要じゃん」

と思う人もいるでしょう。

確かに、転売を副業として行う場合は、仕入れ代に加えて送料や梱包材などの備品代などもかかります。

しかし、初心者の場合は最初から商品を仕入れる必要はありません。

というか、最初から商品を大量に仕入れて転売をすると、大体失敗します。

なぜなら、売れ筋の商品がわかっていないからです。

最初は、自分の着なくなった服や使わなくなったものを販売する、「不用品販売」から始めることがおすすめです。

そうすれば、リスクを取ることなくお金を稼ぐことができるのです。

そして、しばらく不用品販売をしていると、どのようなジャンルの商品が売れやすいかというのを掴みやすくなります。

そこで、始めて仕入れをかけるのです。

このように、最初は不用品販売をして、コツを掴んできたら徐々に仕入れをしていくというのが、王道のルートです。

もし、家に眠っている不用品がある場合には、副業の練習も兼ねて販売してみてはいかがでしょうか。

アフィリエイト

アフィリエイトは、副業の中ではかなり有名です。

仕組みとしては、自分のサイトやブログに商品やサービスの広告を貼り、その広告がクリックされたり、購入されたりすれば、自分にマージンが入ってくるという仕組みです。

アフィリエイトの最大の特徴は、一度作り上げてしまえば、サイトが24時間勝手に稼働してくれるということです。

アルバイトやパートなど、自分の体で稼ぐ副業の場合は、自分が休んでいればお金になりません。

しかし、サイトの場合は、「休み」という概念がありませんから、自分が寝ていても、トイレに行っていても稼ぎ続けてくれるのです。

ただ、アフィリエイトで稼ぐというのは簡単ではありません。

今となってはかなりライバルや競合も多く、大手企業もアフィリエイト市場に参入してきているため、稼ぐためにはそれなりの作業量とノウハウが必要になるのです。

在宅ワーク

データ入力など在宅ワークも、主婦などの間で人気の副業です。

家にいながら、簡単なデータを打ち込むだけでお金を稼ぐことができるため、家事や育児で家を離れられない人にとっては、おすすめの副業です。

また、ウェブライターというのもおすすめの副業の1つです。

クライアントから依頼された記事を、執筆して納品するだけでお金を稼ぐことができるからです。

ウェブライターになるために必要な資格は特になく、誰でも始めることができますが、最低限の文章力や理解力がなければ、クライアントの要望に沿った記事を作成することができないため、依頼が来なくなってしまうこともあります。

初心者が始めるべきではない副業は?

きっと、ここまで読んで頂いた人はお分かりかと思いますが、初心者が始めるべきでない副業は、

「多額の初期費用がかかるもの」

です。

例えば、株取引やFXのような投資関連の副業は、大きく稼ごうと思うと、それなりにまとまった資金が必要になります。

ですが、話は矛盾していますが少額でもFXを始める事は可能です。簡単に説明しますと約5万円の元手があれば100万円の取引ができるのでFXは初心者でも始めやすくなっています。

ですが、知識やノウハウがない素人が多額投資に手を出してしまうと、一瞬で資金を失い、最悪の場合、元手以上の損失を被る場合もあるため資金管理をしっかりとすることが大切です。

まとめ

このように、副業には数えきれない程の種類があり、自分に最適な副業を見つけることが大事になってきます。

また、初心者が副業を始めるのであれば、できるだけ初期費用がかからないものを選ぶことも大事です。

そうすれば、失敗したとしても立て直すことができ、また1から始めることができるからです。

更に、副業で稼ごうと思ったら、何があっても継続するという強い意志が大事です。

しかし、強い意志を持つためには、副業で稼ぐ明確な目的がなければなりません。

そのため、これから副業を始めようとしている人や副業に興味を持っている人は、なぜ副業を始めるのかという目的を明確にすることから始めてみることをおすすめします。


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事