初心者でも簡単な副業!メルカリで月3万稼ぐ方法!!出かけたついでに稼ごう!

消費税も10%になりこの不景気なご時世ですので

本職1本ではなかなか生活が厳しいところがありますが、

まだ幼い子供がいたりと仕事をしたくても

できない方もいられると思います。

ですので今’’副業’’が世間で注目されています。

そんな副業の中でも比較的効率よく

外に働きに行く事なく稼げるのが、

誰もが知っている’’メルカリ’’です。

不要になったものを売るというイメージが

強いかと思われますが

決してそれだけではないです。

安く仕入れそれをメルカリで売るという

ビジネスです。

ここでは
  1. ・誰をターゲットにする?どの世代に需要が多い?
  2. ・何がよく売れてる?
  3. ・月3万稼ぐには?

上記3点の疑問についてまとめていきます。

1、誰をターゲットにする?どの世代に需要が多い?

まずはメルカリアプリの総ダウンロード数ですが、

2013年7月2日サービス開始から5年間で

日本・・・7100万ダウンロード

アメリカ・・・3750万ダウンロード

合計1億850万ダウンロードされています。

需要のあるなしは言うまでもないです。

次にユーザー数ですがメルカリの統計で

約7割が女性でその中でも

・10代〜20代の学生

・20代〜30代の主婦

の需要が多いデータが出ています。

男性はまだヤフオク利用者の方が多いですが

年々メルカリを利用する男性ユーザーが増えています。

よく利用するユーザー層までわかれば

よく売れる商品を考えやすくなるので

次に、、、

2、何がよく売れてる?おすすめカテゴリは?

先ほども言いましたが学生が多いので

挙げられる点としては

  1. ・スマホ(特にiphone)
  2. ・化粧ポーチ、小物入れ
  3. ・財布
  4. ・コスメ、美容系
  5. ・高校、大学入試教材、専門学校向けの教材   etc.
  6. 他にもオシャレな〇〇、可愛い〇〇などSNS映えする様なものはよく売れます。

スマホに関してはiphoneもそうですが

SIMカードを入れ替えるだけで使えるので

メルカリで購入される方が多く見られます。

特にアップル社は

  1. 一切の値引きなし
  2. ブランド力が強い
  3. 型落ちでもそんなにスペックは変わらない
  4. アップデートできる

この点がよく売れる理由です。

コスメは女性なら誰もが使う消耗品ですので

良く売れるランキングをつけるとしたら

コスメがぶっちぎりの1位です。

メルカリ便を使えば送料が170円で

済むので利益率も高いです。

今買い物は何でもキャッシュレスで

決済もポイントカードもスマホ一つで済むので

大きい財布を持たない方も多く見られます。

ですので財布というより

小銭入れ、カードケースの方が人気です。

メルカリが公式でカテゴリや商品の売れ行きランキングを

公開しているので参考にするのも良いです。

3、月3万稼ぐには?

3万円という数字は大きいですが

1日1000円と考えると少し頑張れば

達成できる数字です。

遊びや買い物に出かけたついでに

メルカリで売れそうな商品を見つければ

調べてよく売れているのなら買って売る。

これだけで利益を得られますし何より、

遊びに出かけて楽しんで尚且つ稼ぐ!!

これ以上のものはないです、、、

ドン・キホーテにはメルカリで

よく売れている商品が

驚安の値段で売られています。

最近ではドン・キホーテの入り口で

1000円の財布を見つけ

メルカリでチェックすると2000円ほどで売れていたりと

その1つだけでも利益が600円ほどあります。

探せばどこにでもありますが

韓国旅行によく行く人なら仕入れが

楽しくて仕方なくなるほど見つかります。

そういう人のために一応、韓国での仕入れで

おすすめの商品をまとめた記事載せておきます。

リンクはこちら

旅行先でのご当地商品(キーホルダー・小物)など

そこでしか売っていない商品も

よく売れるので月3万円稼ぐ

近道にもなります!!

出かける先々でいくらでも売れる商品は見つかります。

4、まとめ

今回紹介したメルカリでのビジネスは

比較的楽に稼げる副業です。

あとは行動するかしないかの問題で

行動すれが結果が付いてきます。

何事もそうですが、

行動する時間がない!!ではなく

家でYouTube、TikTokを見る時間があるのならば

何か調べたり行動にうつしたりする時間に

変えるなどいくらでも時間は作れます。

ですがそれがなかなかできないのが人間です。

そんな人にもこのメルカリで稼ぐ方法は

おすすめなので興味のある方は

ぜひ行動に移してみてください。

最後までご閲覧ありがとうございました。Bloom

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事