メルカリ、ラクマなどネット物販の販売手数料の違い!1番お得なのは?

こんにちは、Bloomです。今や副業が当たり前の時代で1ヶ月に数万でも稼ぐ事ができたなら生活にも余裕ができるし旅行に行ったりといろいろと助かりますよね!

今回は副業におススメのネット物販について手数料はいくらかかるのか?1番お得なのはどこの販売元か?といった内容をまとめましたのでご紹介します。

1、メルカリ

登録費、月額費無料で販売手数料が10%です!それ以外に掛かる費用といえば送料ですが「らくらくメルカリ便」や「ゆうゆうメルカリ便」を使えばだいぶ節約できますしなんといってもいちいち手書きで書いたりとかもないので楽です!

私自身物販をしているので痛感していますが10%って積み重なったらすごい金額になるのでいかに送料を抑えるかが勝負になってきます。梱包後の大きさや重さで送料が変わるので梱包の方法ひとつで変わってきます!

2、ラクマ

販売手数料3.5%です!!!!!!

3.5%はメルカリよりも6.5%もお得になりますし、メルカリで出している(流れている)値段よりも6.5%下げて売ると儲けは同じですが売れ行きは数段とUPします!!

わたしもこの手法でやっていますが効果ありでラクマの方が良く売れています!

3、 Amazon

実は Amazonも簡単に出品できるのですが販売手数料カテゴリーによりますが平均10%でそれと別に月額費4900円がかかります!

Amazonの良い所物を仕入れて一つのダンボールに詰め Amazonの倉庫に送り保管してもらう。商品が売れたら Amazonが梱包、発送し私達出品者は売れた金額が2週間に1回自動で振り込まれるといった点です!!!!

なんといっても誰もが知るAmazonなので集客力は半端ないです!

私はAmazonで物販事業していますが物販自体初心者で始めましたがなにもかも楽でしかも売れるしで良い事しかないです!

4、楽天市場

楽天市場のデメリットは副業ではできなく本職で仕事がある人は審査が通りません!

ですがメリットだらけです!日本一とも言われている集客率と販売実績ぐあるのでコンスタントに売れていきます!

販売手数料はプラン毎に違っていて月額学が4900円のプランなら販売手数料は12%ですが19500円のプランは4〜5%でそれ以上のメガショッププラン等ならば100000円ほど月額費がかかりますが販売手数料は2〜3%です。

月の売り上げが30万以下の方なら4900円のプランが1番おススメで30万以上になると4900円以外のプランにした方が手数料の差額の関係で安く済みます!

副業で物販をされる方で仕事を辞め独立しようとお考えならば楽天市場を1番おススメします。

5、まとめ

副業っていろいろとありますがいろんな雑誌を見ても稼ぎやすさでいえば1番人気でAmazon物販です。

私自身小学校のパソコンの授業以来でパソコンを触り1カ月後には販売を始めれた程なのでYouTubeで結構わかりやすくなんでも動画があげられているので是非参考にしてください!

最後までご閲覧ありがとうございました!!Bloom

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事