ソウル明洞おすすめのグルメスポット!!初めての韓国旅行を満喫しよう!!
韓国ソウルに行った際に是非行っていただきたい オススメのお店を紹介します。 私も年に数回ソウルに行きますが 欠かさず行ってリピーターになっています。 まず今流行りのタピオカ (タイガーシュガーの黒糖ミルク ソウル特別市 中区(チュング) 明洞1街(ミョンドン1(イル)ガ) 51, 1~3F / (道路名住所) 明洞7キル 6営業時間: 11:00~23:00(ラストオーダー22:30) これは絶品です。 ほぼ毎回のように行列ができていますが 案外スムーズに流れていきます。 並んでいるとドリンク片手に出てくるお客さんを見るたびに 暑さを忘れるほど早く飲みたい願望が増し、 そうしてる間にやっと自分の手元に、、、
見た目良し、さっそく写真を(店内にフォトスポットあります) 甘すぎず飽きの来ない味でなにより 美味しすぎて一瞬時間が止まりました。(レポートヘタ) とてつもなく喉が渇いてたのを我慢したかいがありました。 次はお粥です。アワビ特盛
ソウル特別市 中区(チュング) 明洞2街(ミョンドン2(イー)ガ) 2-1, 2F / (道路名住所) 明洞キル 62 営業時間: 7:30~20:00(ブレイクタイム15:30~16:30、ラストオーダー19:30) ※旧正月・秋夕(チュソク)は短縮営業あり 休日: 年中無休   congee house (コンジハウス)
普通は朝食として行くのが主流ですが 私はそんなの関係なく行きます!! 皆はソウル明洞のお粥といえば 「味加本」が1番美味しいとおススメし 行列ができているのですが 僕が1番おススメしたいのが ’’congee house’’(コンジハウス)です!! コンジハウスさんは何回もお邪魔しているのですが 味比べで朝に味加本に行き 夕方にコンジハウスに行きましたが やはりコンジハウスです! 個人差はありますが胸を張って言えます! 味加本もコンジハウスも ロイヤルホテルソウルの向かいのビルに入ってます。 次にタッカルビチャーハン
日本人に合った辛さで とにかく美味しいとしか言えません!! 値段も一人前で700円ぐらいのお手頃価格でした。 トッピングでチーズやおもちなどいろいろありますし チャーハン以外のメニューも豊富です!! 柳民家 yoogane(ヤガネ)という店で 明洞4号店まである超人気店です この店もロイヤルホテルソウルから近く 徒歩で2分以内です。 ・次に韓国といえばサムギョプサルです。
やはり肉とビールの相性は抜群ですね!!   サムギョプサルのお店は至る所にあります。 私も歩いてて肉の口になれば近くのお店に入るって感じです。 ・次は明洞名物’’屋台食べ歩き’’です。 毎回これを楽しみに韓国に行ってるといっても過言ではないです。 グルメだけでなくファッション、雑貨品も充実してしていて 夕方頃から屋台カーでコロコロとお店の人がやってきて用意を始め 夜11時ごろまでやっているので十分回れます。 服、バッグ、キャップ、韓流グッズ、グルメでは、 辛いものからデザートまでなんでもあります。 ただ12時頃の明洞は店が ほとんど閉め出すため 静かな街になるのでそうなったら 東大門かちょっと距離がありますが 弘大(ホンデ)に移動して飲み屋です。 最後に私がいつも楽しみにしているのが ’’カジノ’’です。 カジノ内は食事や飲み物が無料で提供されます。
明洞からタクシーで5分程の所にある ソウルヒルトンホテルに常設された セブンラックカジノ 24時間営業でこのホテルに宿泊しなくても入れます。 私はこの日奮発してこのホテルをとって ホテル代も取り戻すつもりで夜通しプレイしました。 結果はご想像にお任せします↓↓ スロットマシーンでも1回転回すのに 台によって50円以下でプレイできるのもあるので それなら日本のスロットよりも少額で遊べますよね。
最後に 韓国はアクセスもよくて(フライト約1時間半) すごい数の屋台で食べ歩きやショッピングができ なんでも安く私は韓国で服など大量に買って日本では ほぼ買いません。 ホテルにいるのがもったいないほど、 休憩も必要なくなるほど楽しませてくれる国です。 今回は明洞を紹介させて頂きましたが 他にもトンデムンとかは朝5時頃まで営業している ファッションビルなどあるので また違う記事で紹介させてもらいます。 この度は最後まで見て頂きありがとうございます。Bloom

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事