¥一攫千金¥韓国カジノ旅!場所や予算、おすすめetc.

こんにちは、Bloomです。
https://www.instagram.com/p/B2Y1RuEB_ge/?utm_source=ig_web_copy_link

カジノってギャンブルですが夢がありますよね!

カジノはラスベガス、マカオが有名ですが日本からのアクセスもよく人気の国でいったら’’韓国カジノ’’があります。

飛行機で1時間半ほどの距離でカジノを楽しめるので私もよく行かしてもらっています。

ここでは’’¥一攫千金¥韓国カジノ旅!場所や予算、おすすめetc.’’と題しまして、色々と調べたので参考にしてみて下さい。

1、知っておくべき事

・営業時間・・・基本的に24時間年中無休で営業。

・年齢制限・・・18歳以下は入場禁止。カジノに入場する際パスポートの提示が必要。

・喫煙場所・・・喫煙ルームなど決まった場所以外禁止

・言語・・・英語、韓国語、日本語

・使用できる通貨・・・ドル、ウォン、円、クレジットカード使用可能

これだけ知っておけば問題無く、後はプレイするのみです。

カジノではなんと、食事、飲み物(アルコール含む)が無料で提供されます。

ですのでよっぽどのギャンブラーの方はカジノで1日過ごす事も可能です。

あまり飲みすぎてベロベロに酔われたりすると、場合によっては強制退場になる事も、、、

2、カジノの場所、アクセス方法

1、ソウル

・パラダイスカジノ・ウォーカーヒル

・セブンラックカジノ・ミレニアム ソウルヒルトン

・セブンラックカジノ・江南 COEXモール

2、仁川

・パラダイスシティ・ホテル&リゾート

3、チェジュ

・パラダイスカジノ・チェジュグランド

・パラダイスカジノ・チェジュ・ロッテ

・マジェスター・チェジュ・シーラカジノ

・チェジュ・サンホテル&カジノ

・カルホテル・チェジュ

・ラマダプラザ・チェジュ

・ハイアットリージェンシー・チェジュ

4、釜山

・セブンラックカジノ・プサンロッテ

・パラダイスカジノ・プサン

その中でも1番アクセスが良いのは仁川のパラダイスシティカジノです。

仁川空港からシャトルバスに乗り10分程で到着します。日本企業のセガがやっているカジノでスケールは半端なくデカイです。

観光、グルメ、ショッピングも楽しみたいしカジノもしたいって人はソウルヒルトンホテルに常設されているセブンラックカジノがおすすめです。

私もいっつもこのセブンラックカジノで、何が良いかと言いますとアクセスがよく明洞からタクシーで5分ほどで着きます。

昼間はグルメやショッピングを楽しみ夜は明洞などでホテルをとっていても行きたくなればすぐ行けますし、夜奥さんや彼女が寝てから軽く遊びにも行けます。

当然ソウルヒルトンで宿泊しカジノを長時間プレイもありですが1泊3万ほどします。

カジノをメインにするのならソウルヒルトンホテルはありですが周りには小さなコンビニが1つあるだけなので観光などメインの方は不便です。

3、予算は?

レート(掛け金)を少なくすれば1万円でも楽しめます。

カジノのスロットは1回転50円〜プレイできます。台によってはそれ以下でプレイできる台もあり、日本のスロットは1回転60円なのでカジノの方が少額で遊べます。

カジノは負けが怖いというイメージがありますがきちんと資金を管理できるのなら何十万、何百万負けなんてあり得ません!!

女性の方でも楽しめるので女性だけで来られている方もよく見かけます。

4、一攫千金の夢を掴め!

大金を手にするにはズバリ!!レートを上げるのみです!!当たり前な回答ですいません、、、

後は一般のルームと別でVIPルームがあります。

VIPルームに入るには、カジノ場よって異なりますが1日4、5時間プレイし1プレイのベット額が平均1万円〜といった条件を満たす方のみVIPルームの入場が認められます。

長時間大金を賭けてプレイしていると店側から声がかかる時もあります。

VIPになるとカジノに来てもらう為、航空券、ホテル代をカジノ側が負担してくれたりといった特典があります。

なんか大金持ちって羨ましいです、、、

4、まとめ

カジノは夢があり楽しいですがあくまで無理をしない自分にあった資金でのプレイをすれば怖く無いですし楽しいのでぜひ韓国に行った際は、ふらっと立ち寄ってみてはどうでしょうか?

今回は¥一攫千金¥韓国カジノ旅!場所や予算、おすすめetc.と題して、説明させていただきましたがぜひ参考になれれば光栄です。

最後までご覧いただきありがとうございました。Bloom

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事