【預貯金ではなく金融資産にすべき】収入源を増やせる最強の副業とは!?

 

Via(ヴィア)
Via(ヴィア)
預貯金をしているのは日本人ぐらい。
アメリカ人は金融資産が当たり前です。

 

なぜ日本人は金融資産を選ばないのでしょうか!?

 

答えは簡単です。

 

「知識がない」「国に頼りすぎている」ことが原因として挙げられます。

 

年金と貯金だけで贅沢な生活ができますか!?

 

僕は無理だと思っています。

 

今の高齢者はお金を持っている人が多いですが、今の日本では共働きでも生活するのがやっとな状態です。

 

年金と言っても私たちが年金受給者になる頃には70歳からの支給になっているかもしれません。

 

国は国民のことを「納税者」としか思っていません。

 

もっと危機感を持つべきです。

 

今のうちに資産運用を行い老後に備えましょう。

 

ですが、貯金をしたいけどなかなか貯められない方が多いと思います。

 

貯金ができない最もな原因としましては、「余った分を貯金しよう」という考えです。

 

お金を貯めるには「目標を立てて強制的な方法」で行いましょう。

 

例えば毎月3万円の定期預金や積立投資を行い、その他に残ったお金を貯金するなどが良いと思います。

 

このように給料が入った税金や保険のように勝手に「天引き」するような方法にすることで、残った給料で生活費や娯楽費用に回しましょう。

 

給料を使い切っても最低3万円は貯金できているので問題ありません。

 

ちなみに僕自身の積立は以下の通りです↓↓

 

 

  • 楽天口座で毎月1日に3万円の積立
  • NISAは妻の口座も設定しているので毎日3,000円
  • eMAXISSlimシリーズを毎日1,000円購入

 

これだけで毎月勝手に126,000円の積立ができています。

 

余裕資金ができれば投資信託と米国株を購入しているので最低15万円以上は貯蓄するという目標を立てています。

 

まだ貯蓄や投資に全く興味がなかったときは、給料を全て使い切るような生活をしていました。

 

その後、無駄なものにお金を使うことがなくなる。

 

欲しいものができても「ホントに必要か!?」「買ってまで使う価値があるのか!?」などを考えて決めるようになりました。

 

無駄遣いを減らすことが貯蓄にも繋がります。

 

老後2,000万円問題などの将来としっかり向き合い目標を立てて行動しましょう。

 

おすすめの運用方法

 

以前、資産運用を始めたい方からこんなご質問がありました。

 

「投資信託と米国株ETFってどっちの方が良い!?」

 

結構難しい質問です。笑

 

どちらの方がいいのか断言はできませんが、投資信託とETFのどっちに投資する方が向いているのか簡単に解説していきます。

 

投資信託のメリット

 

投資信託はミドルリスク・ミドルリターンの資産運用です。

 

初心者の人にはおすすめなので投資信託のメリットを簡単に解説します。

 

メリット①、少額投資が可能

 

投資信託は、少額投資が可能で100円から購入できる証券会社も多く存在します。

 

毎月5,000円の積み立てでも、年間5%の運用を20年間続けると運用益だけで+85万円が見込めます。

 

貯金しているだけでは資産は増えないので、毎月少額からでも始めておくと良いでしょう。

 

メリット②、つみたてNISAが使える

 

つみたてNISAで投資信託を行うことで節税にもなります。

 

また、比較的安定のある運用が見込めます。

 

限度額は年間40万円までなのでそれ以上の方は別で投資信託を行いましょう。

 

松井証券

メリット③、クレジットカードで購入できる

 

クレジットカード決済が可能で、楽天証券なら1%の楽天ポイントが還元されます。

 

ポイントも貯まりカード決済なので購入しやすいというのもメリットの一つです。

 

米国ETFのメリット

 

株式のように配当金を得られるという点で人気の資産運用です。

 

投資信託よりもリスクはありますが大きなリターンが見込めるのも魅力の一つです。

 

では簡単にメリットをまとめます。

 

メリット①、自分のタイミングで購入可能

 

投資信託の場合、購入しても反映されるのは翌営業日だったり売却してもすぐに反映されます。

 

ですが、米国ETFは市場が開いていれば売買後すぐに反映されます。

 

また、「今が買い時だ」と自分のタイミングで購入できるので売買が簡単に行えます。

 

ETFは1株から購入できるので、割安な銘柄なら数千円で投資が可能です。

 

投資信託とETFに分散したポートフォリオを組むのもおすすめです。

 

メリット②、様々な指数を選べる

 

米国ETFは投資信託では購入できない指数への投資が可能です。

 

「VHT」「VGT」など、ほかにも多く存在します。

 

ですので、投資信託でS&P500関連を購入し米国ETFで他の指数への投資も検討するのも良いかと思われます。

 

分散投資を行うことでリスクも軽減されます。

 

メリット③、注文方法が充実している

 

例えば、「株価が40ドルになった時に購入したい」などの予約注文が可能です。

 

売却時も同様に設定するだけで株価を気にしなくても勝手に売却してくれます。

 

簡単に言えば個別株を購入するような感覚で投資ができます。

 

どっちがおすすめ!?

 

どちらに向いているかは以下の通りです↓↓

投資信託に向いている
投資初心者
毎月少額で一定の金額を投資したい。
カード決済で投資したい
NISAを始めたい
米国株ETFに向いている
資産を最大限に増やしたい
配当金を得たい
売却益を狙いたい

 

僕の場合、投資信託が6割で米国株ETFが4割で運用しています。

 

以前は米国株の個別銘柄への投資も行なっていたのですが、安定度を求めて米国ETFに乗り換えました。

 

投資信託と米国ETFはどちらの方が良いかは結局人それぞれです。

 

上記を参考に検討してみてはいかがでしょうか!?

 

収入源を増やそう

 

Via(ヴィア)
Via(ヴィア)
贅沢な人生を送りたい♪
FIREになりたい♪
老後は海外で過ごしたい♪

 

僕は、20歳してそれからずっとこのような事ばかり考えていました。ですが、

 

「叶うわけない!」

「カッコつけるな!」

 

など、周りからはこのように思われていましたが、ふとしたキッカケで夢に近づく出来事に出会いました。

 

そのキッカケが副業です!!

 

ちなみに僕が出会ったのはamazon物販という副業で、しかも始めて1年後に会社を退職し個人事業主として活動しています。

 

ちなみに現在はハイパーボヘミアン(仕事は週4時間程度)として最高な人生を歩んでいます。

 

また、夢であるFIREになる為に50歳で1億円の資産を築けるように投資を行っています。

 

このように、本業以外で収入を得たい人や、会社にとらわれず、自分の力で稼ぎたいという人の中には、副業に興味を持っている人も多くいます。

 

しかし、副業はたくさんのジャンルがあり、初心者でも始めやすい物と初心者にはハードルが高い物があります。

 

そこで、この記事では、収入の柱を増やしたい人に向けて、副業の選び方や副業で稼ぐためのマインドセットについてお話していきます。

 

副業を始める目的を明確にすることが大事

 

副業を始めたいのであれば、何の目的で副業をしたいか!?

 

ということを明確にしておく必要があります。

 

・娯楽
・老後資金
・投資

など、なんでも構いません。

 

副業をするということは、本業の仕事に加えて作業や労働をする必要があるため、かなり労力が必要となります。

 

副業をする明確な目標がなければ、途中で挫折してしまったり面倒くさくなりがちです。

 

自分に合った副業を見つけましょう。

 

副業にはたくさんの種類がある

 

副業はどれくらいの種類があるかわかりますか?

 

正解は、「数えきれないくらい」です。

 

曖昧な答えに感じるかもしれませんが、ここで副業を全て書き出したらキリがありません。

 

それくらいたくさんの副業があるのです。

 

だからといって、適当に選んだ副業をしても必ず稼げるというわけではありません。

 

なぜなら向き不向きがあるからです。

 

では、自分に最適な副業を見つけるためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

自分に最適な副業を見つける方法は?

 

 

自分に最適な副業を見つける方法は2つあります。

 

1つ目は、本業の延長線で副業を見つけることです。

 

先ほど、副業はたくさんの種類があると説明しましたが、何もすでにある副業で稼がなくてもいいのです。

 

自分でスモールビジネスとして開拓し、成り立たせることもできます。

 

しかし、自分で新たなビジネスを開拓するということは、かなり難易度が高いことです。

 

ただ、一度軌道に乗ってしまえば、本業を越える収入になる可能性も大いにあります。

 

2つ目は、とにかくやってみることです。

 

副業にはたくさんの種類がありますから、1つずつ内容を調べて判断するのはかなり時間の無駄です。

 

そうではなく、とりあえず興味を持った副業に挑戦をしてみて、自分に合っているのかどうかを判断するという方法もあります。

 

ただ、初期費用がかかる副業もありますので、基本的な知識を身に着けてから挑戦することをおすすめします。

 

副業初心者が稼げずに挫折する理由とは?

 

 

初心者の多くは、副業を始めてすぐに挫折します。

 

その理由としては、「稼げない」「面倒くさい」というのが多いです。

 

しかし、副業も一種のビジネスです。

 

そう簡単に稼げるようにはなりません。

 

もし、始めた瞬間に稼げる副業があるとしたら、みんな会社を辞めるるはずです。

 

つまり、アルバイトや派遣などを除き、成果が出るまでに時間がかかる副業というのも多く存在しています。

 

一方で、副業として始めたビジネスで本業を越える収入を稼ぎだし、独立をしている人がいることも事実です。

 

このような成功者に共通する特徴は、「継続している」ということです。

 

何があっても諦めずに、作業をする手、労働をする手を止めなかった人たちが最後に笑います。

 

そのため、これから副業を始める人は、簡単に稼げる副業はないということを肝に銘じてください。

 

また、初心者に向いている副業に挑戦することも、成功への近道です。

 

初心者が取り組みやすい副業は?

 

 

初心者が始めやすい副業は、「初期資金がほぼかからないもの」です。

 

初期資金がほぼかからなければ、もし失敗しても失うものはありません。

 

では、初期資金がほぼかからない副業にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

転売

 

 

転売と聞くと、「仕入れ代が必要」と思う人もいるでしょう。

 

確かに、転売を副業として行う場合は、仕入れ代に加えて送料や梱包材などの備品代などもかかります。

 

しかし、初心者の場合は最初から商品を仕入れる必要はありません。

 

というか、最初から商品を大量に仕入れて転売をすると、大体失敗します。

 

なぜなら、売れ筋の商品がわかっていないからです。

 

最初は、自分の着なくなった服や使わなくなったものを販売する、「不用品販売」から始めることがおすすめです。

 

そうすれば、リスクを取ることなくお金を稼ぐことができます。

 

そして、しばらく不用品販売をしていると、どのようなジャンルの商品が売れやすいかというのを掴みやすくなります。

 

そこで、始めて仕入れを行っていきます。

 

このように、最初は不用品販売をして、コツを掴んできたら徐々に仕入れをしていくというのが、王道のルートです。

 

もし、家に眠っている不用品がある場合には、副業の練習も兼ねて販売してみてはいかがでしょうか。

 

アフィリエイト

 

 

アフィリエイトは、副業の中ではかなり有名です。

 

自分のサイトやブログに商品やサービスの広告を貼り、その広告がクリックされたり購入されたりすれば自分にマージンが入ってくるという仕組みです。

 

アフィリエイトの最大の特徴は、一度作り上げてしまえば、サイトが24時間勝手に稼働してくれるということです。

 

アルバイトやパートなど、自分の体で稼ぐ副業の場合は自分が休んでいればお金になりません。

 

しかし、サイトの場合は、「休み」という概念がありませんから、自分が寝ていても、トイレに行っていても稼ぎ続けてくれます。

 

ただ、アフィリエイトで稼ぐというのは簡単ではありません。

 

今となってはかなりライバルや競合も多く、大手企業もアフィリエイト市場に参入してきているため、稼ぐためにはそれなりの作業量とノウハウが必要です。

 

すでにブログを運営している人はSEOに強い記事を心掛けましょう。

 

 

国内最速No.1【ConoHa WING】

 

在宅ワーク

 

 

データ入力など在宅ワークも、主婦などの間で人気の副業です。

 

家にいながら、簡単なデータを打ち込むだけでお金を稼ぐことができるため、家事や育児で家を離れられない人にとっては、おすすめの副業です。

 

また、ウェブライターというのもおすすめの副業の1つです。

 

クライアントから依頼された記事を、執筆して納品するだけでお金を稼ぐことができるからです。

 

ウェブライターになるために必要な資格はありません。

 

誰でも始めることができますが最低限の文章力や理解力が必要です。

 

クライアントの要望に沿った記事を作成することができないため、依頼が来なくなってしまうこともあります。

 

コミュファ光

初心者が始めるべきではない副業は?

 

 

初心者が始めるべきでない副業は、「多額の初期費用がかかるもの」です。

 

株取引やFXのような投資関連の副業は、大きく稼ごうと思うとそれなりにまとまった資金が必要になります。

 

ですが、少額でもFXを始める事は可能です。

 

簡単に説明しますと約5万円の元手があれば100万円の取引ができるのでFXは初心者でも始めやすくなっています。

 

ですが、知識やノウハウがない素人が多額投資に手を出してしまうと一瞬で資金を失ってしまいます。

 

最悪の場合、元手以上の損失を被る場合もあるため資金管理をしっかりとすることが大切です。

 

まとめ

 

このように、副業には数えきれない程の種類があり自分に最適な副業を見つけることが大事になってきます。

 

また、初心者が副業を始めるのであればできるだけ初期費用がかからないものを選ぶことも大事です。

 

そうすれば失敗したとしても立て直すことができ、また1から始めることができるからです。

 

更に、副業で稼ごうと思ったら何があっても継続するという強い意志が大事です。

 

しかし、強い意志を持つためには副業で稼ぐ明確な目的がなければなりません。

 

そのため、これから副業を始めようとしている人や副業に興味を持っている人は、なぜ副業を始めるのかという目的を明確にすることから始めてみることをおすすめします。

 

なぜここまでして副業をおすすめするかというと、いつまでも社会にとらわれず、誰でも早期退職で自由な人生を送れるようになれるからです。

 

投資信託と米国株式投資を上手に運用することで、僕が目指すFIRE生活が送れるようになります。

 

簡単にはなれませんが、節約や収入源を増やすことで可能になってきます。

 

このブログでは、上記でお伝えした米国株式投資や投資信託などの様々な「資産運用」を更に詳しく解説した記事も多いので興味のある方はぜひ参考にしてください!?

 

 



 

ツイッター、インスタグラムでは様々な質問に答え、記事にまとめ公開しているのでお気軽にコメントお待ちしています。

 

よかったらフォローもお願いします。

 

Via(ヴィア)の人生が変わった書籍↓↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事