資産を増やす最強の黄金比率!効率の良い資産運用が可能に。

 

Via(ヴィア)
Via(ヴィア)
日本は物価が高すぎます!!
そこでこの黄金比率を用いて効率良く資産を増やしていきましょう♪

 

日本で生活するにあたって食材や日用品などは、高くなってるだけではなく量も減りそれだけでも日に日に必要な費用が増えています。

 

給与の昇給率物価の上昇率が比例していませんよね。

 

でも、それに関しては日本に住んでいる以上どうする事もできません。

 

なので、「貯まる黄金比率」を用いて毎月必要な経費を抑えることで、余裕資金を確保しましょう。

 

また、そのようにお金の使い道を少し工夫する事で効率良く資産運用も可能となるので、現在の家計簿と一度照らし合わせてみましょう。

 

住居費 25% 医療費 1%
食費 14% 日用品費 2%
通信費 2% 交通費 4%
光熱費 7% 娯楽費 12%
保険料 5% その他 4%
教育費 3% 余裕資金 21%

 

これが理想の比率です。

 

「結婚しているのか!?」また、「子供が何人いるのか!?」など食費や教育費などで比率は変わってきますが、この比率が貯蓄するために必要だと考えられます。

 

では、実際に25万円の給与の場合の金額も当てはめてみます。

 

住居費 50,000円 医療費 2,000円
食費 60,000円 日用品費 10,000円
通信費 10,000円 交通費 10,000円
光熱費 15,000円 娯楽費 20,000円
学資保険 15,000円 その他 30,000円
教育費 18,000円 余裕資金 20,000円

 

6人家族の僕の家計で計算したので、教育費や食費などが比率とは違っていますが、それでも約2万円の余裕資金ができます。

 

余裕資金で運用してみると...

 

仮に、先ほどの黄金比率で出た余裕資金2万円を年利5%で運用すると...

 

 

30年後1,664万円になります。

 

ですが、老後2,000万円問題などで、これだけでは厳しいのが現実です。

 

共働きなら、その分余裕資金が増えますが子育てや待機児童の関係で職に就けない方も多いかと思います。

 

そこで重要になってくるのが、

副業で収入源を増やす!!

ということです。

 

ネット環境があれば簡単にできる副業もありますし、アルバイトも収入源のひとつです。

 

副業が禁止されている職場もあるかもしれませんが、それを理由に「副業ができない」という言い訳をするのではなく、収入源を増やせる環境を自分で創ることが大切です。

 

今の給料でいいのなら何も言いませんが、自らが行動しないと始まらないし誰も助けてくれないということに気付きましょう。

 

新しい職場に転職するのは面倒ですし、今まで築き上げてきたものがまた一からになりますが、将来ギリギリの生活を送りたくなければぜひ行動に移してみてはいかがでしょうか!?

 

ちなみに30年間、毎月10万円を年利5%で運用した場合は以下の通りです。

 

 

長期間運用する事に意味があるので、コツコツの積み重ねで大きな資産が見込めます。

 

おすすめの副業

1、メルカリ

 

皆さんご存知’’メルカリ’’は不要になったものも売れると人気ですがそれだけではありません。

 

例えば裁縫が得意な人なら保育園や小学校の手提げバックや上履き入れなど手作りして出品するといった、他にも需要はあるけど店で買うと少々高い物ってものすごくメルカリで売れます。

 

UFOキャッチャーが得意な人なら取ったものを出品したり、手作りアクセサリーを出品したりとまだまだ考えたらいくらでも出てきます。

 

不要になったものを売っても使い道がなかったら結局何かにお金を使い知らないうちにすぐ無くなります。

 

それだったらミシンを買ったり必要な物を買って始めてみるのもいいかと思います。

 

2、ココナラ

 

得意・特技を持っている人は是非始めましょう。

 

そのままにするのはもったいないです。

 

僕自身どんなものなのか知りたく登録し拝見しましたが皆さんいろんな得意を持った方がいます。

 

占い、恋愛相談、カウンセリングなどのカテゴリもありますが、実際にメディアで取り上げられていましたが恋愛や悩み相談で儲けている方も結構いてます。

 

上記以外にも色々あるので1度見て自分も得意なものなどあれば始めて見ましょう!

 

3、Amazonせどり

 

私が実際にやっている事業です。

 

簡単に言いますと’’商品を安くで仕入れ販売しその利益を得る’’

 

どういうことかと言いますと、amazonで4000円で販売されている商品を家電量販店や様々な店舗で2000円で売られていたらそれを仕入れてamazonで販売し差額の利益を得ることです。

 

amazonはそういった人の集まりで成り立っています。中にはメーカーや業者もいますが...

 

amazonで自分の店を持ちそこで販売するのですが物販経験もないのに「本当に売れる?」という疑問が出てきます。

 

売れます!!!!!

 

インターネットの普及で今や高齢者から若者までネットで買い物する時代ですし、身近でamazonを知らない人いますか??って話です。

 

自分のお店を出す際に一番大事なのが「集客」ですが、amazonで買い物する人全員がお客様といっても過言ではないので売れない訳ないですよね!

 

私は物販経験もなくてそれこそ本当に売れるのかと思っていたので、始め2万円分店舗で仕入れをして販売したところ’’即売れ’’でした!

 

やっていくうちにだんだん楽しくなってきて現在は新型ウイルスの影響で行けていませんが稼いだお金で妻と年2回以上は韓国旅行に行っています。

 

このamazonせどりを副業で始めて会社を辞め独立する方は非常に多くちなみに私も高卒から9年働いた会社を辞めました。

 

私が最もオススメできる副業です。

 

4、FX

 

私が現在勉強中の事業です。

 

FX成功者は超大金持ちになれますがそこまでいくには知識と資金が必要ですが数万円稼ぐ事は可能でパチンコに行くよりも低価格でも始めれます。

 

簡単に説明すると、1ドルを100円で買って110円の時に売りその差額分(10円)が利益になります。

 

たった10円...???

 

と思うかもしれませんが1万ドル(約110万円)買っていれば10万円がプラスになります。

 

100万円なんて用意できませんが実は約4万円あれば100万円の取引が可能です。

 

レバレッジというのがあって資金の25倍の取引が可能になっているので約40万の資金があれば約1,000万円の取引だってできます。

 

上記と同じく10円プラスなら1000万円分の取引だった場合100万円がプラスです。

 

一億円を稼ぐ人の半分以上は投資家といわれているので、FXを極める事がお金持ちの近道かもしれません。

 

副業を始めたきっかけは生活費や自由に使えるお金をもっと増やしたいという気持ちでしたがやっていくうちに楽しくなり副業には無限の可能性があると感じ「副業で生きていこう」と決意を持ちました。

 

何をするにも行動力が大事です。思ったらすぐ行動できる人間が成功します。

 

何かやりたいと思ったら思うだけではなくすぐ始めるべきです。

 

次に収入源を増やす以前にできる事を簡単に解説していきます。

 

まずはこれから

 

毎月の投資を効率良く行うには、収入源を増やすのはもちろんですが、それよりも大事なことがあります。

 

日常生活においての節約

 

いかに賢いお金の使い方をするかによって毎月の余裕資金が増えます。

 

先日もお伝えした「黄金比率」を用いたお金の振り分け方をある程度徹底することで節約にも繋がります。

 

他に把握しておくべきなのが、お金の使い方は大きく分けて3種類あるということです。

 

  1. 浪費
  2. 消費
  3. 投資

 

この3つの違いは明確です。お金の使い方によって投資や貯蓄できる金額が大きく変わってくるので、いま一度把握しておくことが大切です。

 

浪費とは

 

ストレス解消を目的とした娯楽など。

 

健康のためにも、もちろん大事ですが予定を組んだ集まりはいいと思いますが計画性のない飲み会などは無駄遣いの部類に入ります。

 

払ったお金よりも低い価値のものが浪費と言えます。

 

消費とは

 

毎月の生活費や税金など最低限必要なもので払ったお金と価値が同じものが消費です。

 

生きていくうえで必ずしも必要なお金なので、なかなか節約はしにくく食費をできるだけ抑えたり格安SIMにして通信料を抑えるなどが限界かと思われます。

 

投資とは

 

払ったお金以上の価値を生む可能性があるものが投資です。

 

株式や投資信託のような資産運用もそうですが役立つ勉強や副業をするための準備など、自分に投資するという選択肢も挙げられます。

 

お金を払って大きなリターンが見込めるお金の使い方が一番効率が良いので、いかに投資にお金を掛けられるかで将来が期待できます。

 

3種類を比べると、当然「浪費」が一番無駄遣いだということがわかります。

 

ですが、息抜きやストレス解消のためにも完全になくすということは不可能に近いので、できるだけ浪費を減らして投資できる余裕資金を増やしていきましょう。

 

  • 浪費・・・払った金額より価値が低い
  • 消費・・・払った金額と同様の価値
  • 投資・・・払った金額より価値が高い

 

投資額を増やせるお金の使い方を心掛けましょう。

 

Via(ヴィア)流の節約術

 

僕が第一に行ったのが、格安SIMへの乗り換えです。

 

当時は、「格安とかダッサ!」「お金ないん!?」とまで言われていましたが、そんなの無視です。

 

結局、現在は普及していますし、僕にこんな事を言った人間までもが格安SIMに乗り換えています。

 

実際に毎月支払っている基本料は5台で「約1万円」です。

 

一台で1万円ぐらい支払っている方も多くいるとは思いますが、何のためにそこまでお金を掛けているのかわかりません。

 

他には、物を買う前に「本当にこれは必要なのか!?」「お金を払ってまで使う価値があるのか!?」と自然に考えるようになりました。

 

便利なモノって別になくてもいけますよね!

 

例えば、油なしで挙げられるフライヤーなんて、便利かもしれませんが別に必要ありませんしそこまでの価値があるのかわかりません。

 

逆に、しっかり油で揚げた方が確実においしいですよね。

 

服もそうです。

 

体一つしかないのに、クローゼットは服だらけなことが気になり、全部処分して現在はユニクロの白Tと黒パンツを洗い替えで3着ずつ持っているだけです。

 

このように、費用を抑える方法は、いくらだってあります。

 

  1. 格安SIMに乗り換えた。
  2. 頻繁にスーパーに行くのを減らし、まとめ買いにした。
  3. 毎日タバコを買いにコンビニに行くと他にも買ってしまうのでカートン買いにした。
  4. 仕事にコーヒーを持参するようにした。

 

これだけでもだいぶ節約できるかと思います。

 

自分がいかに無駄遣いをしてきたかをしっかり考え直して、できるだけ運用資産に回せるように心掛けましょう♪

 

最後までご閲覧ありがとうございました。

皆さん僕と一緒にFIREを目指しましょう。

応援頂けたら光栄で今後の励みにもなります。

ツイッター

インスタグラム

フォローお願いします\\\٩(๑`^´๑)۶////

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事