投資資金を確保する方法♪浪費、消費、投資は全く違うお金の使い道!!
Via(ヴィア)
Via(ヴィア)
浪費、消費、投資、3つの関係性を知ろう♪
お金の使い方で毎月の余裕資金が変わる。

 

毎月の投資を効率良く行うには、収入源を増やすのはもちろんですが、それよりも大事なことがあります。

 

日常生活においての節約

 

いかに賢いお金の使い方をするかによって毎月の余裕資金が増えます。

 

先日もお伝えした「黄金比率」を用いたお金の振り分け方をある程度徹底することで節約にも繋がります。

他に把握しておくべきなのが、お金の使い方は大きく分けて3種類あるということです。

 

  1. 浪費
  2. 消費
  3. 投資

 

この3つの違いは明確です。お金の使い方によって投資や貯蓄できる金額が大きく変わってくるので、いま一度把握しておくことが大切です。

 

浪費とは

ストレス解消を目的とした娯楽など。

健康のためにも、もちろん大事ですが予定を組んだ集まりはいいと思いますが計画性のない飲み会などは無駄遣いの部類に入ります。

払ったお金よりも低い価値のものが浪費と言えます。

 

消費とは

毎月の生活費や税金など最低限必要なもので払ったお金と価値が同じものが消費です。

生きていくうえで必ずしも必要なお金なので、なかなか節約はしにくく食費をできるだけ抑えたり格安SIMにして通信料を抑えるなどが限界かと思われます。

 

投資とは

払ったお金以上の価値を生む可能性があるものが投資です。

株式や投資信託のような資産運用もそうですが役立つ勉強や副業をするための準備など、自分に投資するという選択肢も挙げられます。

お金を払って大きなリターンが見込めるお金の使い方が一番効率が良いので、いかに投資にお金を掛けられるかで将来が期待できます。

 

3種類を比べると、当然「浪費」が一番無駄遣いだということがわかります。

ですが、息抜きやストレス解消のためにも完全になくすということは不可能に近いので、できるだけ浪費を減らして投資できる余裕資金を増やしていきましょう。

 

  • 浪費・・・払った金額より価値が低い
  • 消費・・・払った金額と同様の価値
  • 投資・・・払った金額より価値が高い

 

投資額を増やせるお金の使い方を心掛けましょう。

 

では、資産状況を報告します。

本日の毎日投資

NISA・・・3,000円

eMAXISSlim全世界株式・・・1,000円

米国株投資
資産額・・・1,017,040円
運用益・・・+116,929円
投資信託
SBI証券(NISA)
資産額・・・27,138円
運用益・・・+606円
楽天証券
資産額・・・271,018円
運用益・・・-982円
仮想通貨
ビットコイン・・・30,286円
ネム・・・22,248円
クアンタム・・・28,108円
運用益・・・-13,440円

 

S&P500が安定してきたことにより連動している投資信託が伸びてきました。

楽天証券の投資信託は先週まで6,000円ほどの損益が出ていましたが、現在は1,000円ほどです。

これからに期待して毎日投資を続けていきます。

 

ビットコインに関しては、テスラのイーロンマスク氏が対策案の計画を進めているということもあり多少安定してきましたがこの先どうなるかは誰も予想できません。

このまま放置して以前のような上昇率に期待します。

最後までご閲覧ありがとうございました。

 

クリックで応援お願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

応援頂けたら光栄で今後の励みにもなります。

ツイッター・Instagramでも発信しているので

よろしくお願いします\\٩(๑`^´๑)۶///

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事