【米国株】投資資金を作る為に今月から始めること。副業にも最適

副業が当たり前の時代で副業OKな企業も増えつつありますが本業とは別で収益があればその分でプチ贅沢できますし、残りは投資に注ぎ込めますよね。

私も会社員時代にネット物販の副業を始めて、稼いだお金で嫁と韓国旅行や家族で北海道など年間5、6回は旅行に行ってました。

もちろん貯金も増える一方でしたが、その時はまだ米国株投資をしていなかったので贅沢に過ごす日々が続きました。

ある日、「これ、副業だけで生活できるぞ」と思い会社に退職願いを出しました。

役職も持たせてくれていたので、「もうちょい、もうちょい」と結局半年後に辞めました。

その後、ハイパーボヘミアンとして過ごしていて、子供に毎日「いってらっしゃい、おかえり」が言えるし、子供が学校に行ってる間は嫁と1番下の娘と、京都やら神戸など常におでかけです。

時間も有り余ってるので、投資などの資産運用について調べるようになり投資信託から始めました。

その後、先日もお伝えした通り米国株投資をしている友人と会い、僕も米国株投資を始めるようになりました。

そこで、週4時間ほどしか仕事をしていないのでそれ以外の時間働いて、全て米国株投資に注ぎ込もうと思い今月から、配送業をしようと決心しました。

配送業は本業をしながらでも時間のある日に好きな時間にできるのがメリットです。

僕は配送業は以下の4つを登録しました。

アマゾンフレックス
出前館
ウーバーイーツ
ピックゴー

アマゾンフレックスとは、本来アマゾンで売れた商品はヤマト運輸や佐川急便などの配送業者から届けられますが、私たちもような個人がアマゾンと契約を結び配送するので、単価も良くいつでも好きな時間に仕事ができるのが特徴です。

アプリで依頼がある日時を確認して行きたい時にポチッとするだけで、「明日時間あるし行こかな!」って感じで気軽にできます。

例えば大阪には、大阪市や堺市にアマゾン倉庫があるのでそこに荷物の積み込みに行きアプリで誘導するルート配送になります。

アマゾンフレックスは軽バンが必要になりますが、契約といっても簡単な登録をするだけで未経験の方も多いです。

実際私自身も配送業未経験で登録しました。

あとは、自転車でも可能なウーバーイーツと出前館ですが、僕は軽バンでやろうと思っています。

自転車ではしんどいほどの距離の依頼も受けれるので、都内や都心部でない限りは車での配送の方が稼げます。

私の場合お昼の時間だけでも配送するだけで数万円は稼げますし、週1回だけでも十分稼げます。

ってなことで今後は、配送業で稼いだ資金すべてSBI証券に注ぎ込むつもりなので、皆さんもできたら副業を始めた方が将来贅沢に過ごせますよー!

ちなみに、僕が副業から始めて現在ハイパーボヘミアンとして過ごせているネット物販事業についてはTwitterDM頂けたらお伝えさせて頂きます。

僕に少しでも興味を持って頂けるだけでありがたいので、些細なことでもDMやコメント頂いたらお応え致しますのでお待ちしています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事