FX為替のデイトレード必勝法!誰でも勝てるトレーダーになれる!
この記事でわかる事
デイトレードにおすすめの手法
勝つコツ負けないコツ
そもそもデイトレードに向いてるのか

FX(為替)のデイトレード必勝法

デイトレードが一番安定して利益を獲れると思います。

そんなデイトレでおすすめできる手法やコツなど、

勝てるトレーダーになる為に抑えておくべきポイントを

紹介したいと思います。

デイトレに適した必勝法

1、トレンドライン(チャネルライン)

デイトレは、

トレンドラインでのサポート力が強いのが特徴で

そのサポートされた反転ポイントを狙うことで安定して

勝つことができます。

ちなみに上記はドル円15分足で

上昇トレンド中に下値支持線でサポートされたので

買いでエントリーした画像です。

↓予想は的中し、上昇してます。

デイトレのみならずいろんな場面で使える手法ですが、

取引時間の関係でいえばデイトレが1番効果的かなと思います。

2、ブレイクを狙う

ラインの抜けを狙った手法になります。

チャネルライン内で値動きしてる相場は

いつか支持線を抜けるときがきます。

そのラインを抜ける時は、大きく抜けるパターンが多く

大きな利益が獲れる時も多々あります。

ブレイクはいつ抜けるのか誰にも予想できません。

そんな時に’’IFD-OCO’’を使います。

予約注文しておくことで予期せぬブレイクを獲れる

ようになります。

私自身、1ヶ月間このブレイクと先ほどの

チャネルラインのみのトレードで

10万円を20万円にした時もありました。

FXは上記以外にも手法はたくさんありますが、

何かに絞ることも大事になってきます。

勝つコツと負けないコツ

ルールを決める

自分の中でルールを決めることが大事です。

例えば、

  • 根拠を3つ見つけてからエントリー
  • 順張りのみ
  • 取引時間は21時から0時まで

のように自分の欲をセーブできるようなルールを決めます。

FXは欲を出せば勝てません、我慢できないと勝てません。

自分ルールに沿った取引内容を心掛ければ、

変な負け方はしません。

ポジションはその日のうちに

日本時間の夜中はニューヨーク市場などが活発に

動いています。

寝てる間に大きく損益も出てる場合もあるので

もし翌日まで保持するのなら損切り設定は確実に

行う必要があります。

自分の性格はデイトレに適しているの?

そもそもデイトレとは、

’’その日のうちに取引を終了させる’’のが

デイの由来です。

負けず嫌いでなかなか損切りできない方や、

ポジポジ何回もエントリーしてしまう方には

向いていません。

あまり時間がない方はデイトレードで取引する方が

多く見られます。

ポジポジやってしまいがちな方は、

スキャルピングの勉強に力を入れたほうが良いかと

思います。

まとめ

デイトレが1番安定して利益を獲れると思ってます。

スキャルと違って取引数が少なく

コツコツ稼ぐといった感じなので、損益も少なく済みます。

ですが1回でも欲が出てしまい、自分のルールを

無視しお金のためだけに軽い根拠だけでエントリー

してしまうと、コツコツ貯めた資金が1撃で

なくなる場合も出てきます。

自分の資金にあった取引額で取引していきましょう。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事