FXで勝つ方法は?自分に合ったスタイルを決める!!

学生から高齢者までFX(為替)取引を行なっている方が増えてきて

SNSでも「勝ち方教えます」といった投稿ばかり見かけますが

実はFXで勝つ方法は無数にあります。

チャネルライン・レンジ相場からのブレイクやランウェイアップ、ランウェイダウン、など

まだまだ数え切れないほどありますが

勝つ方法ばかり勉強しても中々勝つことは困難です。

ボサ男
ボサ男
じゃあどうすれば勝てるの?
トレードスタイルを
決めることが大事
スマイル良し子
スマイル良し子
ボサ男
ボサ男
スタイルを決めてどうなるの?
やり方をしっかり決めないと知識を
最大限に活かすことができないの
スマイル良し子
スマイル良し子
ボサ男
ボサ男
なるほど!
じゃあ具体的にどんな
スタイルがあるの?
では俺が5つのスタイルを
教えよう!!
強面ひげ男
強面ひげ男

低ロットでpipsを取る長期トレード(デイトレ)

仕事に家事と1日中忙しくあまりパソコンに向き合う時間がない

主婦の方に人気のトレード方法で

日足・4H・1Hのチャートを見てエントリーし簡単にいえば

ほったらかしのトレードです。

こまめに確認しなくて大丈夫か?と思うでしょうが

Wトップ・Wボトムやレジスタンスライン・サポートラインなど

その他数々の売買シグナルは長期足になるにつれ

効果は増すのでチャートが思った方向に進んでる傾向が強いです。

高ロットで短期トレードの場合、例えば

下落トレンド中に’’フラッグ’’や’’N波動’’が出て

そこにハマってしまえばマイナスを抑える為損切りせざるを得ない

状況になりますが低ロットの長期足なら

フラッグ発生後もまた下落が始まるので最終的には

大幅なプラスが見込めます。

短期足(15M・5M)を見ながらpipsを取るトレード(スキャル)

MTF(マルチタイムフレーム分析)を駆使し長期足の環境を認識した上で

15M・5M足を見ながらのトレードです。

上昇、下落トレンド中にEMAに沿ってエントリーと決済を行うので

パソコンから離れずじっとエントリーポイントを

見極めなければならないので精神的にもメンタル面も

強い方に多いスタイルです。

このスタイルができる方にオススメの手法は

下落トレンド中に上昇してEMAにタッチすれば’’売り’’

数pips利益が出れば決済、、、上昇タッチ売り、、、決済、、、

この繰り返しでコツコツトレードすれば結果は出ます。

短期な方やじっと見とけない方は無理にロット数を上げたりしがち

なのでやらない方が良いです。

大きなロット数で長期トレード

投資家、企業、銀行など大きな資金を動かす資産家は

週足、日足がメインでそれ以下は見ても4H足までです。

FXは「長期足トレードしか稼げない」と言われているほどで

このような資産家の考えや心理を読み取れるほど

日々の経済や政治に詳しい方はこのスタイルをすべきです。

大きくお金を動かすので凄い利益が出ますがその反面

大損の可能性も十分あるのでやられる方は

資金管理した上でトレードを行わなければいけません。

大きなロット数で短期的にトレード

相当なメンタルが必要になります。

大きなロット数で取引し2〜3pipsほどで利確!!

2pipsでも2万円の利益が出たりしますが

ただロット数が増えてくにつれてエントリーするだけで手数料と金利などで大きなマイナスからのスタートなので相当なメンタルがなければ耐えられません。

大きなロット数でやられる方はレバレッジ888倍まで可能な海外口座を使う方が多いですがそれがそもそも間違いです。

よっぽどの資金と知識がなければオススメできません。

FXトレーダーでYouTuberのAkiさんという方がおられるのですが

このスタイルはAkiさんが得意とするスタイルでYouTubeでも

やり方やリアルトレードを配信していて見てて

勉強になりますし楽しいので是非拝見してみてください。

IFD-OCOトレード

  • パソコンを見る時間があまりない
  • じっとパソコンを見る集中力がない
  • 見ていてマイナスになれば怖くなってすぐに決済してしまう

こういった方や女性に人気なのが

IFD-OCO(予約注文)です。

エントリーライン・利確ライン・損切ラインを決めて

予約するだけでその価格になれば勝手に

エントリー・利確・損切を行うので大損することはなく

勝率も上がりますし何と言っても

予約後はほっとくだけなので楽にトレードができます。

チャネルラインやレンジ相場からのブレイクなどいつブレイクするのか

わからない時にIFD-OCOを仕掛けるのが最適です。

まとめ

  1. 低ロットでpipsを取る長期トレード(デイトレ)⭕️
  2. 短期足を見ながらpipsを取るトレード(スキャル)⭕️
  3. 大きなロット数で長期トレード❌
  4. 大きなロット数で短期的にトレード❌
  5. IFD-OCOトレード⭕️

上記の❌はあまりオススメできません。

⭕️は初心者でも時間があまりない主婦でも

可能なスタイルでこういった自分のスタイルを

しっかり持たなくあれもこれもトレードしていると

資金が足りませんし最終的には海外口座を開設し大きな

ロット数でトレードしてドツボにハマっていくので

それだけは避けるためにも自分に合ったスタイルを

見つけ最適なトレードを心掛けましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事